君は恋のチェリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
君は恋のチェリー
CHERRIES WERE MADE FOR EATING
ゴダイゴシングル
B面 YES, I THANK YOU
リリース
ジャンル ロック
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 作詞:H.E.R BARNES
作曲:ミッキー吉野
プロデュース ゴダイゴ
ゴダイゴ シングル 年表
ハウスのふたり
(1977年)
君は恋のチェリー
(1977年)
ミラージュのテーマ
(1977年)
テンプレートを表示

君は恋のチェリー」(きみはこいのチェリー、CHERRIES WERE MADE FOR EATING)とは、1977年(昭和52年)9月1日に発売されたゴダイゴの5枚目のシングル

解説[編集]

大林宣彦監督作品『HOUSE挿入歌。A面(1トラック目)の「CHERRIES WERE MADE FOR EATING」は同映画のサウンドトラックからのシングルカットである。歌詞がすべて英語である。

ハードコア・パンクバンドであるBRAHMANがアルバム『A MAN OF THE WORLD』にてアレンジ・カヴァーしている。

収録曲[編集]

  1. CHERRIES WERE MADE FOR EATING(君は恋のチェリー)
  2. YES, I THANK YOU(イエス・アイ・サンキュー)

関連項目[編集]