GIGS 2004 ReBirth

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
GIGS 2004 ReBirth
奥井雅美ライブ・ビデオ
リリース
ジャンル J-POP
アニメソング
ロック
時間
レーベル evolution
プロデュース 奥井雅美
奥井雅美 年表
V-mode -10th Anniversary-
(2003年)
GIGS 2004 ReBirth
(2004年)
GIGS 2005 Dragonfly
(2005年)
テンプレートを表示

GIGS 2004 ReBirth』(ギグズ・ニセンヨン・リバース)は、奥井雅美のライブ映像作品である。

2004年12月22日にevolutionよりDVDが発売・販売された通販限定商品である。

概要[編集]

  • 内容は、2004年3月13日に行われた「奥井雅美~okui, masami~spring tour 2004 ReBirth」の東京公演の模様を収録したもの。
  • 本作はevolutionのオフィシャルHP[1]にてのみ購入可能な通販限定商品である。また奥井のライブツアーの物販でも販売されている。
  • このツアーより、バンドメンバーが変わり、それまでのように任意のバンド名を付けることがなくなった。このツアーのバンドメンバーは、難曲である「TURNING POINT」が演奏できることを条件に集めたという。
  • 本作の後にリリースされたアルバム「Dragonfly」との連動キャンペーンがあり、本作DVDに封入されている応募ステッカーを「Dragonfly」に封入されている応募葉書に貼り付けて期日までに応募すると、漏れなく「Olive」のプロモーションビデオが収録したDVDがプレゼントされた。
  • 初回生産分(表面が赤地に黒字のディスク)についてTV放送用のマスタリングがされるというミスがあった。初回分の購入者には後日、Full-bit Versionと銘打たれたディスク(表面が黒地に赤字のディスク)が送付された。
  • 収録曲について実際に演奏された曲の内、「輪舞-revolution」、「トレイン」、「DEPORTATION〜but, never too late〜」、「あの日の午後」、「Just do it」、「Northern Lights」、「空にかける橋」、「Memorial Song」、「Key」、「邪魔はさせない」がカットされている。
  • エンディングの「EARTH」は奥井本人によりピアノ弾き語りで収録されている。

演奏会場[編集]

収録内容[編集]

  1. INTRODUCTION
  2. POISON
  3. TURNING POINT
  4. 深海 〜ReBirth〜
  5. 紫陽花
  6. SECOND IMPACT
  7. PANDRA 〜現代神話〜
  8. MESSAGE
  9. Birth
  10. 放課後の天使
  11. Shuffle
  12. エンディング EARTH

参加ミュージシャン[編集]

  • ドラム:RYUICHI
  • ベース:IKUO
  • ギター:MONTA
  • ギター:MACARONI☆
  • キーボード:今井準