ボーダーフリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Fランクから転送)

ボーダーフリー (border free) とは、河合塾が各大学が個別に実施する試験の難易度を全統模試の16区分の偏差値帯による入試難易予想ランキング表[1]で定められた、偏差値35未満(下位6.68%未満)[2]の大学[3][4]。河合塾は、前年度入試結果調査データにおいて、不合格者数が少ないため合格率50%となる偏差値帯が存在しないためにボーダーラインが設定できなかった場合、ボーダー・フリー(BF)としている[3][5]

ボーダーフリーから派生語として、低偏差値・低選抜大学大学を意味するFランク大学(Fラン)があり[6][7][8][9][10][11]貸与型奨学金の滞納や学歴フィルターに引っ掛る可能性が高い、ただし特待生利用や受験で失敗した層が入学する大学でもあり、学歴フィルターによる区別を受けない士業や公務員もしくはなんらかの目的をもって学ぶ大学生もいる。[8][10][11][12]

派生語・類語[編集]

学生の就学動機や学力、学習観が多様化する中で、特に「受験すれば必ず合格するような大学、すなわち事実上の全入状態にある大学」はボーダーフリー大学(BF大学)と呼称される[13][14][15]。また「ボーダーフリー」から派生し、低偏差値大学への呼称としてFランク大学(Fランク、Fラン)という言葉が生まれた[5][7][14]。インターネット上では、同年代学力平均を越えている偏差値帯の中堅大学を「Fランク大学」と呼ぶ場合があるが[16]、実態に即していない用法である[8][16][17]

2000年6月23日の週刊朝日によるとFランクの大学が全国の私立大学の4割を占めていて、2009年7月31日の朝日新聞によると私立大の46.5%・短期大学の69.1%が定員割れなので日本の約半数の大学は学力が低くとも進学出来てしまう閉鎖命令を出すべき無駄な大学と指摘されている。Fランク大学に通う低レベル学生の貸与型奨学金がFランク大学の経営を支えているとも指摘される[7][10]

舞田敏彦によると、大学のタイプ別に奨学金返済の延滞率を調査すると、大学ランクが下がるほど奨学金の延滞率が高くなっており[12]、Aランク大卒の奨学金返済滞納率が0.91%であるのに対して。そのため、舞田は「奨学金が支えるFランク」「Fランクは、ATMのあるパチンコ屋のようなもの[5]」という指摘は的を得ていると述べている[12]。また、舞田は独自に大学偏差値帯別奨学金返済滞納率統計を算出し[12]、貸与型奨学金を受給してFランク大学卒業となっても、Fランク大学卒業生は相対的に延滞率が高いことを示した[12]。同様の指摘は複数為されている[10][11][14]平成27年度時点で全大学の奨学金滞納率平均は1.3%であるが、延滞率5%以上の学校は7校存在している[18]

ボーダーフリー大学の就職について、週刊ポストは1985年に185万人だった大学生数が2009年には285万人と100万人も増えている一方で[19]、中堅大学以上であれば、昔に比べても、就職難易度は変わっていないという[17][19]

海外[編集]

海外には類語が存在しており、アメリカでは「ミッキーマウス学位」[20][21]カナダでは「バード課程」と呼ばれる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 37.4以下、37.5~39.9、40.0~42.4、42.5~44.9、45.0~47.4、47.5~49.9、50.0~52.4、52.5~54.9、55.0~57.4、57.5~59.9、60.0~62.4、62.5~64.9、65.0~67.4、67.5~69.9、70.0~72.4、72.5以上の16区分。37.4以下の偏差値帯は便宜上35.0で表示
  2. ^ 偏差値とは何?偏差値の意味と求め方・計算方法をわかりやすく解説!|栄光の個別ビザビ|個別指導の塾・学習塾なら” (日本語). www.eikoh-vis-a-vis.com. 2022年7月1日閲覧。
  3. ^ a b 入試難易予想ランキング表 | 志望校をさがす | 河合塾 Kei-Net”. www.keinet.ne.jp. 2022年1月15日閲覧。
  4. ^ バカでも入れる? 偏差値35未満「Fラン大学」が定員割れの進む「大学全入時代」に増えた実態と今後” (日本語). [大学受験] All About. 2022年7月1日閲覧。
  5. ^ a b c 奨学金が支える「Fランク大学」の葛藤と不安 | 奨学金制度はどうあるべきか” (日本語). 東洋経済オンライン (2016年4月26日). 2022年7月1日閲覧。
  6. ^ わかやま新報 » Blog Archive » Fラン大から英名門へ 間部さん著書” (日本語). 2022年7月1日閲覧。
  7. ^ a b c まるで小学校? 低レベル学生を過剰に“おもてなし”するFラン大学の実態 | マネーポストWEBマネーポストWEB” (日本語). マネーポストWEB (2019年5月27日). 2022年1月15日閲覧。
  8. ^ a b c Fランク化する大学p13(小学館新書)音真司
  9. ^ 舞田敏彦博士 (2017年4月21日). “データえっせい: 大学タイプ別の奨学金利用率・延滞率”. データえっせい
  10. ^ a b c d 奨学金が支える「Fランク大学」の葛藤と不安 1300万円のハンデを負って通う価値はあるか | 奨学金制度はどうあるべきか” (日本語). 東洋経済オンライン (2016年4月26日). 2022年1月15日閲覧。
  11. ^ a b c Fラン大学の学生、就活の敵は「学歴フィルター」だけではない | マネーポストWEBマネーポストWEB” (日本語). マネーポストWEB (2018年7月10日). 2022年1月15日閲覧。
  12. ^ a b c d e 舞田敏彦 (2017年4月21日). “データえっせい: 大学タイプ別の奨学金利用率・延滞率”. データえっせい. 2022年7月1日閲覧。
  13. ^ 菊池 美由紀 (2020). “ボーダーフリー大学におけるキャリア科目担当教員のストラテジー”. 教育社会学研究 107: 27-47. doi:10.11151/eds.107.27. 
  14. ^ a b c ボーダーフリー大学における学生調査の意義と課題 広島大学
  15. ^ 九九が言えない学生も…大学のバカ化が凄いことに | 女子SPA!” (日本語). 女子SPA! (2016年2月8日). 2022年1月15日閲覧。
  16. ^ a b 日東駒専レベルは低いと言うSNSに騙されてはいけない! - 予備校なら武田塾 茂原校” (日本語). 武田塾. 2022年7月2日閲覧。
  17. ^ a b 危ない大学・消える大学p23-26. 2008年、島野清志
  18. ^ 独自集計!全大学「奨学金延滞率」ランキング | 奨学金制度はどうあるべきか” (日本語). 東洋経済オンライン (2017年4月20日). 2022年7月1日閲覧。
  19. ^ a b 大学生ホワイトカラー内定率悪化はFラン大学生数増えたから” (日本語). NEWSポストセブン. 2020年7月17日閲覧。
  20. ^ : Mickey Mouse degrees
  21. ^ 英辞郎 on the WEB”. eow.alc.co.jp. 2022年1月15日閲覧。 “〈米俗〉重要でない、ささいな、取るに足りない〈米俗〉〔科目・講座などが〕単位の取りやすい、〔学校の宿題や課題〕簡単な”