AviSynth

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AviSynth
開発元 AviSynth developers
最新版 2.5.8 final / 2008年12月30日(8年前) (2008-12-30
最新評価版 2.6.0 RC 1 / 2015年1月14日(2年前) (2015-01-14
リポジトリ sourceforge.net/p/avisynth2/svn/HEAD/tree/
対応OS Windows
種別 動画編集ソフトウェア
ライセンス GNU General Public License
公式サイト AviSynth wiki
テンプレートを表示

AviSynth(オーヴィーシンス・エイヴィーアイシンス・アーヴィーシンス)はBen Rudiak-Gouldらによって開発された動画編集ソフトウェアである。GNU General Public Licenseで配布されている。

概要[編集]

AviSynthフレームサーバとして機能する。入力された映像を展開し、様々なフィルタをかけて加工した映像を他の動画編集ソフトウェアに渡すことができる。標準で多様な画像処理フィルタを備えている。また、ユーザーが開発したプラグインの追加も可能である。なおバージョン2.6系をベースに64bit環境での動作の改善とマルチスレッド化を目的にフォークされたAviSynthPlusがある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]