1時間競走

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1時間競走(いちじかんきょうそう)は、1時間で走った距離を競う陸上競技の種目である。国際陸上競技連盟の正式トラック種目として認定されている。長距離走に分類される。

概要[編集]

この競技の最初の記録は17世紀後半にさかのぼる[1]。最初の公認世界記録は1904年のAlfred Shrubbによる記録である。最初の女性公認世界記録は1981年のSilvana Crociataによる記録である[2]。1時間で20km以上の記録を達成した最初の選手は、エミール・ザトペックで、1951年9月のことである。

世界記録[編集]

男子[編集]

記録 名前 所属 場所 日付 出典
21.285km  ハイレ・ゲブレセラシェ エチオピアの旗 エチオピア オストラヴァ 2007年6月27日

[3]

女子[編集]

記録 名前 所属 場所 日付 出典
 18.517km  ディレ・ツネ エチオピアの旗 エチオピア オストラヴァ 2008年6月12日 [4]

日本記録[編集]

男子[編集]

記録 名前 所属 場所 日付 出典
 20410m  櫛部静二 エスビー食品 代々木 1996年10月20日 [5]

女子[編集]

記録 名前 所属 場所 日付 出典
 17952m  片岡純子 富士銀行 代々木 1994年10月1日 [6]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Milroy, Andy (2005年). “History of the Hour Run” (英語). 2011年11月27日閲覧。
  2. ^ One Hour All Time” (英語). 2011年11月27日閲覧。
  3. ^ 世界記録・男子|TBSテレビ
  4. ^ 世界記録・女子|TBSテレビ
  5. ^ 日本記録・男子|TBSテレビ
  6. ^ 日本記録・女子|TBSテレビ