高野之夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高野 之夫
たかの ゆきお
生年月日 (1937-12-25) 1937年12月25日(83歳)
出生地 日本の旗 東京都豊島区
出身校 立教大学経済学部経済学科
所属政党自由民主党→)
無所属
称号 経済学士(立教大学)

当選回数 6回
在任期間 1999年4月27日 - 現職

選挙区 豊島区選挙区
当選回数 3回
在任期間 1989年7月23日 - 1999年3月

当選回数 2回
在任期間 1983年5月1日[1] - 1989年6月
テンプレートを表示

高野 之夫(たかの ゆきお、1937年昭和12年〉12月25日 - )は、日本政治家東京都豊島区長(6期)、公益財団法人としま未来文化財団理事長。豊島区議会議員(2期)、東京都議会議員(3期)などを歴任した。

略歴[編集]

東京都豊島区に生まれる。豊島区立池袋第五小学校卒業[2]立教中学校・高等学校を経て[3]1960年3月、立教大学経済学部経済学科卒業。

大学卒業後は古書店を経営[4]池袋芳林堂書店のビルの最上階にあった「高野書店」[5])。

1983年4月、豊島区議会議員選挙に出馬し、初当選。1989年6月、区議を辞職。同年7月2日に行われた東京都議会議員選挙に出馬し、初当選。

1999年3月、東京都議会議員を退任。同年4月の豊島区長選挙に無所属で出馬し、初当選。

2019年4月、豊島区長に6選[6]

政策・主張[編集]

  • 2019年4月1日、性的少数者(LGBTなど)のカップルを公的に認める「パートナーシップ制度」を開始した[7]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

公職
先代:
加藤一敏
Flag of Toshima, Tokyo.svg東京都豊島区長
1999年 -
次代:
現職