コンテンツにスキップ

青森市立長島小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
青森市立長島小学校
地図北緯40度49分17秒 東経140度44分26秒 / 北緯40.82139度 東経140.74056度 / 40.82139; 140.74056座標: 北緯40度49分17秒 東経140度44分26秒 / 北緯40.82139度 東経140.74056度 / 40.82139; 140.74056
過去の名称 第七大学区一四中学区一番小学
青森小学校
青森尋常小学校
青森新町尋常小学校
長島尋常小学校
長島国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 青森市
併合学校 新町国民学校
設立年月日 1873年7月28日
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
学校コード B102210000099 ウィキデータを編集
所在地 030-0861
青森県青森市長島3丁目8番1号
外部リンク 公式サイト
ウィキポータル 教育
ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

青森市立長島小学校(あおもりしりつ ながしましょうがっこう)は青森県青森市中心市街地にある公立小学校

棟方志功が入学・卒業した小学校であり、志功自筆の「汝我志麿」の石碑が建っている。これは創立100周年記念に関係者に配られた手ぬぐいの元になっている。学校付近の地価は住宅地としては県内最高であり、小学校東方では2005年現在24年連続トップを維持している。

初代(旧)青森市長である工藤卓爾が市長になる前、校長を務めたこともある。 青森市内最古の歴史がある小学校である。

基礎情報[編集]

  • 所在地 - 長島3丁目8-1

沿革[編集]

  • 1873年明治6年)7月28日 - 寺町(現在の本町1丁目1番12号)の正覚寺に仮校舎を設けて、第七大学区一四中学区一番小学として発足。
  • 1874年(明治7年)
  • 1987年(明治8年)7月 - 1棟増築して女子を移し、青森女小学を設立。
  • 1876年(明治9年)7月15日 - 明治天皇視察。これを記念し「明治天皇臨御記念碑」建てられる。
  • 1877年(明治10年)5月25日 - 莨町に青森第二小学を新築、分校として、本校の主座教員が、これを管理。
  • 1882年(明治15年)9月22日 - 青森第二小学、類焼の為、寺院2か所に尋常を移して、分散児童。
  • 1883年(明治16年)8月 - 青森第二小学、校舎新築竣工。
  • 1886年(明治19年)
    • 4月 - 青森尋常小学校と改称。
    • 7月 - 新町に新校舎完成(当時東北一と言われた)。同時に、本校と青森女小学が移転。
  • 1887年(明治20年)1月25日 - 青森高等小学校が開校し、本校に併設
  • 1892年(明治25年)5月1日 - 青森新町尋常小学校と改称。
  • 1899年(明治32年)1月10日 - 青森高等小学校校舎新築竣工(現在の橋本小学校の位置)し、分離独立。
  • 1901年(明治34年)4月1日 - 女小学校が独立し、新町女子尋常小学校となる。
  • 1908年(明治41年)4月1日 - 長島町に新校舎竣工、男子のみ移転。
  • 1909年(明治42年)4月1日 - 新町尋常小学校を、長島尋常小学校と改称。
  • 1910年(明治43年)5月3日 - 青森大火、罹災者収容の為、1週間休校の措置を採る。
  • 1912年(明治45年)7月22日 - 校旗樹立、校章制定。
  • 1913年大正2年)
  • 1914年(大正3年)4月1日 - 再度女子を収容。1年生に約100名が入学。
  • 1922年(大正11年)10月30日 - 創立50周年記念式典挙行。同日、校歌制定。
  • 1923年(大正12年)3月10日 - 正面の校舎1棟焼失(12月復旧)。
  • 1926年(大正15年・昭和元年)12月25日 - 古川尋常高等小学校開校により、同校へ6学級の職員と児童が転出。
  • 1932年(昭和7年)10月 - 創立60周年記念式典挙行。
  • 1935年(昭和10年)12月24日 - 講堂新築竣工記念として、保護者から尊徳と楠公の銅像が寄贈される。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令により、長島国民学校と改称。
  • 1942年(昭和17年)7月28日 - 創立70周年記念式典挙行。
  • 1945年(昭和20年)7月28日 - 青森空襲により、正面北校舎を残して焼失。
  • 1946年(昭和21年)
    • 2月26日 - 新町国民学校を統合。
    • 12月18日 - 10教室を増築し、3部授業解消。
  • 1947年(昭和22年)
  • 1948年(昭和23年) - 講堂と2教室増築。
  • 1950年(昭和25年) - 9教室を増築し、2部授業解消。
  • 1951年(昭和26年)3月23日 - 学校文集「ながしま」第1号発刊。
  • 1952年(昭和27年)10月28日 - 創立80周年記念式典挙行。
  • 1959年(昭和34年)5月1日 - 児童数が、開校以来最大の2210名・42学級となる(2部授業実施)。
  • 1969年(昭和35年)
    • 7月4日 - 校舎改築第一期工事竣工(6教室)。
    • 12月24日 - 校舎改築第二期工事竣工。
  • 1962年(昭和37年)
    • 4月1日 - 特殊学級開級。
    • 9月28日 - 創立90周年記念式典挙行。第37回卒業生である棟方志功の記念講演開催。また、全世界学童の安全を祈願して、「大施無畏像」を画く。
  • 1967年(昭和42年)5月1日 - 共同調理場方式による、学校給食開始。
  • 1968年(昭和43年)11月11日 - 言語障害教室開設。
  • 1971年(昭和46年)4月6日 - 難聴教室開設。
  • 1972年(昭和47年)9月28日 - 創立100周年記念式典挙行。
  • 1974年(昭和49年)4月8日 - 情緒障害教室開設。
  • 1976年(昭和51年)3月26日 - 新校舎竣工移転。
  • 1977年(昭和52年)12月20日 - 体育館竣工。
  • 1978年(昭和53年)
    • 3月5日 - 新校舎新築落成記念式典挙行。記念詩集発行。
    • 10月19日 - 油川中学校焼失により、本校の特別教室等に油川中学校生徒を収容。
  • 1982年(昭和57年)9月11日 - 創立110周年記念式典挙行。
  • 1992年平成4年)9月5日 - 創立120周年記念式典挙行。
  • 2002年(平成14年)9月20日 - 創立130周年記念式典挙行。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 学校二学期制導入。
  • 2011年(平成23年)3月14日 - 屋内運動場耐震工事完了。
  • 2012年(平成24年)
  • 2014年(平成26年)4月1日 - LD・ADHD児通級のための「まなびの教室」開設。
  • 2017年(平成29年)11月9日 - 全国学校体育研究優良校表彰。
  • 2022年令和4年)
    • 8月1日 - ホームページリニューアル。
    • 11月19日 - 創立150周年記念式典挙行。

学区[編集]

安方(1丁目の一部・2丁目)、新町(1丁目の一部・2丁目)、長島(1丁目~4丁目)、本町(2丁目の一部・3丁目の一部)、古川(1丁目の一部・2丁目の一部・3丁目の一部)

著名人な関係者[編集]

出身者
教職員

周辺[編集]

アクセス[編集]

参考資料[編集]

  • 『新青森市史 別編教育(別巻) 年表・学校沿革』(青森市・2000年3月発行)「学校沿革 (一)小学校」152頁~154頁「長島小学校 変遷」
  • 令和2年度学校要覧

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 原武史『昭和天皇御召列車全記録』新潮社、2016年9月30日、96頁。ISBN 978-4-10-320523-4 

外部リンク[編集]