鍼灸専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

鍼灸専門学校(しんきゅうせんもんがっこう)は、はり師きゅう師(一部ではあん摩マッサージ指圧師)を養成するための鍼灸教育(一部では按摩マッサージ指圧教育を含める)を行う専門学校の総称である。

概要[編集]

全日制・定時制(一部)があり、修業年限が3年である。専門教育の中では、鍼灸(一部では按摩マッサージ指圧を含める)に関する講義だけでなく、医療処置や技術に関する実技演習(一部では按摩、マッサージ、指圧技術に関する実技演習を行う所もあり)や、治療院実習などが多いことも特徴である。

卒業と共にはり師国家試験きゅう師国家試験(一部ではあん摩マッサージ指圧師国家試験)の受験資格が得られ、試験に合格することではり師・きゅう師(あん摩マッサージ指圧師)になることができる。

設置主体による学校の種類[編集]

国立[編集]

国立の機関にある養成課程は、学校教育法に基づく 専修学校専門課程(高卒相当3年制)及び専修学校高等課程(中卒5年制)の認可を得ている。

私立[編集]

学校法人による学校は、以下のとおりである。

関連人物[編集]

関連項目[編集]