鈴木宗作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 宗作
Suzuki Sosaku.jpg
生誕 1891年9月27日
大日本帝国の旗 大日本帝国 愛知県
死没 (1945-04-19) 1945年4月19日(53歳没)
フィリピンの旗 フィリピン ミンダナオ海
所属組織 大日本帝国陸軍の旗 大日本帝国陸軍
軍歴 1912 - 1945
最終階級 帝國陸軍の階級―襟章―大将.svg 陸軍大将
テンプレートを表示

鈴木 宗作(すずき そうさく、1891年明治24年)9月27日 - 1945年昭和20年)4月19日は、日本陸軍軍人愛知県出身。陸士24期、陸大31期。

第35軍司令官であった1945年昭和20年)4月19日フィリピン戦線で戦死、没後陸軍大将に進級する。1974年(昭和49年)には勲一等旭日大綬章(戦歿者叙勲)を贈られた。

年譜[編集]

栄典[編集]

参考文献[編集]

  • 福川秀樹『日本陸軍将官辞典』芙蓉書房出版、2001年。
  • 外山操編『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』芙蓉書房出版、1981年。