谷川岳パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
谷川岳パーキングエリア
谷川岳パーキングエリア(上り線)
谷川岳パーキングエリア(上り線)
所属路線 E17 関越自動車道
本線標識の表記 谷川岳
起点からの距離 140.8km(練馬IC起点)
水上IC (5.0km)
(11.5km) 土樽PA
供用開始日 1985年10月2日
上り線事務所 8:00 - 20:00
下り線事務所 7:30 - 19:30
所在地 379-1618
群馬県利根郡みなかみ町阿能川
テンプレートを表示

谷川岳パーキングエリア(たにがわだけパーキングエリア)は、群馬県利根郡みなかみ町関越自動車道上にあるパーキングエリアである。

概要[編集]

関越トンネルのすぐ南側に位置している。

上下線とも施設内に谷川岳の湧水[1]が引いてあり、24時間、水が無料で飲めるように整備されている。空のペットボトルやポリタンク持参で水を汲みに立ち寄る客も多いようである。かつて下り線側には関越トンネルを模した建物(トンネル館)があった。

金属製のタイヤチェーンを装着した車両は危険防止の観点から関越トンネルの通行が禁止されているため、トンネル反対側の土樽PA同様、チェーンの着脱場を兼ねている(下り線側の標識は「脱却場」、上り線側の標識は「装着場」と表示されている)。土樽PA同様に、降雪の程度によってはスタッドレスタイヤや大型車にもタイヤチェックが実施されるため、渋滞が発生しやすい。

また、谷川岳PA名物としてもつ煮定食(750円)が人気である。

道路[編集]

施設[編集]

上り線(前橋方面)[編集]

上り線施設内の湧水水汲みコーナー案内板(2013年1月)

下り線(長岡方面)[編集]

下り線施設
谷川の六年水
  • 駐車場
    • 大型 11台
    • 小型 65台
  • トイレ
    • 男性 大3(和式2・洋式1)・小10
    • 女性 10(和式8・洋式2)
    • 車椅子用 1
  • スナック(7:30 - 19:30)
  • ショッピング(7:30 - 19:30)
  • 自動販売機
  • 給電スタンド(24時間)
  • エリアスタンプは谷川岳と関越トンネルである。

トンネル館[編集]

下り線のパーキングエリアにあった建物。関越トンネルの構造の紹介、防災設備体験、トンネルや関越自動車道についてのクイズなどのコーナーが設けられていた。入口正面、外壁には民営化されるまで「JHトンネル館」となっていたが、民営化後は「トンネル館」となっていた。2014年に閉鎖、解体された。

[編集]

E17 関越自動車道
(15)水上IC - 谷川岳PA - 関越トンネル - 土樽PA - (16)湯沢IC

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 水道法上、殺菌処理がされている(毎日新聞群馬版 2004年11月10日)

外部リンク[編集]