血胸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

血胸(けっきょう、hemothorax)とは胸腔内に血液が貯留した状態。外傷、全身性の凝固異常、腫瘍などが原因となり、呼吸困難貧血などのほかに原因となった疾患の症状を示す。貯留した血液のうち吸収されずに凝固したものは胸膜からの器質化を受ける。診断は貯留液の採取によりなされる。治療は原因疾患に対する処置、止血剤の投与、輸血を行う。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版 1991年 ISBN 4885006104
  • 日本獣医病理学会編集 『動物病理学各論』 文永堂出版 2001年 ISBN 483003162X
  • 日本獣医内科学アカデミー編 『獣医内科学(小動物編)』 文永堂出版 2005年 ISBN 4830032006