船町口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
船町口駅
Funamachi-eki-0.jpg
駅舎
ふなまちぐち
Funamachiguchi
本黒田 (1.8 km)
(2.5 km) 久下村
所在地 兵庫県西脇市黒田庄町船町字川東656
北緯35度3分49.00秒 東経135度0分35.40秒 / 北緯35.0636111度 東経135.0098333度 / 35.0636111; 135.0098333座標: 北緯35度3分49.00秒 東経135度0分35.40秒 / 北緯35.0636111度 東経135.0098333度 / 35.0636111; 135.0098333
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 I 加古川線
キロ程 43.8 km(加古川起点)
電報略号 フナ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
5人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1924年大正13年)12月27日[1]
備考 無人駅[2]
テンプレートを表示
ホーム側から見た駅舎

船町口駅(ふなまちぐちえき)は、兵庫県西脇市黒田庄町船町字川東にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)加古川線である[2]

歴史[編集]

駅構造[編集]

谷川方面に向かって左側に単式ホーム1面1線を有する地上駅停留所[2]。ホーム手前に白いコンクリート造の駅舎がある[2]加古川駅管理[6]無人駅であり[2]自動券売機乗車駅証明書発行機やトイレは設置されていない[2]

ダイヤ[編集]

上下とも、一日9往復が発着する。日中は、上下とも概ね3時間間隔での発車となる。

以下に、発車する運転系統・停車駅・本数(日中)の一覧を示す。

発車する運転系統・停車駅・本数(日中)の一覧
本数 路線(南方向) 系統・種別 路線(北方向) 本数 備考
9本/日 加古川-・・・-比延-日本へそ公園-黒田庄-本黒田-船町口 加古川線 船町口-久下村-谷川 9本/日  

利用状況[編集]

「兵庫県統計書[7]」によると、2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員5人である[8]

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
2000年 15
2001年 9
2002年 7
2003年 6
2004年 5
2005年 5
2006年 6
2007年 5
2008年 7
2009年 8
2010年 7
2011年 8
2012年 7
2013年 8
2014年 13
2015年 11
2016年 12
2017年 8
2018年 8
2019年 5

駅周辺[編集]

駅は住宅の裏手にある。周辺には工場などもある。

  • 丹波市立薬草薬樹公園

タクシーで10分ほど。薬草温泉が併設されている。

船町バス停

当駅より南へ100m程の位置にある。

西脇市コミュニティバスが運行している。

  • つくしバス(小苗線)

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
I 加古川線
本黒田駅 - 船町口駅 - 久下村駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 石野哲(編)『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』JTB、1998年、241頁。ISBN 978-4-533-02980-6
  2. ^ a b c d e f g h i 『兵庫の鉄道全駅 JR・三セク』神戸新聞総合出版センター、2011年12月15日、217頁。ISBN 9784343006028
  3. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1925年1月15日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  4. ^ 「鉄道省告示第120号」『官報』1943年5月25日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  5. ^ 加古川鉄道部組織改正について(インターネット・アーカイブ)- 西日本旅客鉄道プレスリリース 2009年6月19日
  6. ^ a b “加古川鉄道部を7月1日付廃止 JR西日本神戸支社”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2009年6月25日) 
  7. ^ 兵庫県統計書
  8. ^ 兵庫県統計書令和元年版

関連項目[編集]

外部リンク[編集]