真・三國無双ADVANCE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
真・三國無双ADVANCE
ジャンル タクティカルアクション
対応機種 ゲームボーイアドバンス[GBA]
開発元 コーエー
発売元 コーエー
人数 1人
メディア ロムカセット
発売日 2005年3月24日
対象年齢 CERO:全年齢対象
テンプレートを表示

真・三國無双ADVANCE』(しん・さんごくむそうアドバンス)は、2005年3月24日コーエーから発売されたゲームボーイアドバンス用のアクションゲームである。

任天堂のゲーム機初の無双シリーズの1作。シリーズ初となる2Dでの戦いとなっている。無双モードは『真・三國無双 (PSP)』と同様に、戦場が小さいエリアに分割され移動のパートと戦闘のパートを繰り返して進行する形式になっている。ほかにも、戦闘のパートでは味方は登場せず一人で戦うように変更されている。使用できる武将数は少ないが武将が武器の種類を変更できる。 24のシナリオでは小説『三国志演義』にまつわるものや仮想のものまで多くのイベントが盛り込まれている。 当時発売されていた同シリーズのPSP版にはなかった敵将撃破のボイスが収録されている。

外部リンク[編集]