痛タク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

痛タク(いたタク)または痛タクシー(いたタクシー)とは、キャラクター等の絵図を車体に施したタクシーの俗称である。「痛車仕様のタクシー」または「タクシー」を意味し、2013年10月現在は特定企業の登録商標などではないので同様のタクシー全般をこう呼ぶが、とりわけ札幌市に本社を置く長栄交通(ちょうえいこうつう)株式会社の活動が顕著であった[1]

長栄交通の「痛タク」[編集]

長栄交通の運行する「痛タク」の特徴は、キャラクターの著作権者との間で著作権料や広告料のやり取りをしない[注 1]ことにより屋外広告物法並びに自治体の同種条例の規制を受けず一般の痛車同様に車体全面に渡る装飾を施す点と、車内にもキャラクターに関する物品を配置し乗務員にもそれについての知識教育を施す点にある。広告収入が無いので車両の意匠そのものは会社の収入に直結しないが、注目されるに従い運賃収入が増して乗務員にも評判が良いという[2][3]。長栄交通においてはこうした車両を「痛タク」のほか「アートタクシー」と呼ぶ場合もある[4]

長栄交通が痛タク運行を始めたのは、2012年当時不況下にあった北海道の地域振興策としてタクシーの広告活用を提案しながらも小規模企業であるために地元企業の賛同を得られずにいた同社の営業企画課長(当時)が、有志による活動であるために広報に悩んでいた「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ」の広告を自腹で引き受けたのが最初である[2][3]。同課長自ら「札幌痛タク実行委員会」[5]を組織し走行させた痛タクは、TwitterFacebookで話題となり「さっぽろ村ラジオ」同年6月26日放送に同課長がゲストとして出演する[6]など地元メディアにも注目された[7][8]。その後、認知されるにつれリトルベリーズ[9]藍井エイル[10][11]フランチェスカ[12]ClariS[13]北乃カムイ[14]といった当地ゆかりのキャラクターや人物、インターネットコミュニティのマスコットキャラクターである暮井慧(プロ生ちゃん)[15]などのほか、『バイオハザード6[16][2]や『新世紀エヴァンゲリオン[17][2]、『魔法少女まどか☆マギカ[4][18][3]といった全国的に知られるキャラクターを使った車両も作られる。確認できる限りでは2012年12月時点で各種キャラクター合計11台を運行した[19]上田清司埼玉県知事は2013年10月24日付公式ブログにてこうした活動について関心を寄せた[20]

しかし、長栄交通は2014年10月30日に破産[21]、運行中だった暮井慧(プロ生ちゃん)の痛タクは同月29日夜をもって終了している[22]

その他、話題となった痛タク[編集]

神戸市で2013年9月21日から同23日まで開催されたイベント「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2nd」[23]において、イメージキャラクターに起用された神戸新聞社の「いまいち萌えない娘」を車体にデザインした近畿タクシーの車両が展示され、イベント終了後には同市内で営業運行にも使用された[24][25]

逗子市で2013年9月27日から同年10月6日まで催されたイベント「逗子メディアアートフェスティバル(ZMAF)2013」では、芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」のデザインによる逗子菊池タクシーの車両が同市内を走行した[26][27]

宮城県白石市初音ミク巡音ルカなどVOCALOIDのステッカーを貼ったタクシーがクリプトン・フューチャー・メディアに公認され、期間限定で走行していた[28]。東日本大震災後は、クリプトン・フューチャー・メディアの許可を受けて復興支援イラストを付けて走行していた[29]

伊豆箱根交通の痛タク

台湾でも日本のキャラクタを使った痛タクが走っているが、著作権を守っているかどうか危惧されている[30]

徳島市のタクシー会社「徳島第一交通」は、2014年10月にアニメ「Fate/stay night」の図柄を車体に描いたタクシーを7台導入した。徳島市で同月開催のマチ★アソビを盛り上げる目的で、同年末まで運行する[31]

墨田区に本社がある互助交通は2016年8月のコミックマーケット90にあわせ、プロ生ちゃんをデザインしたタクシーを走らせている。これは4月にニコニコ超会議2016で展示した痛タクシーをモデルとし、当局の条例に適合させたものである。[32]

東京都内のタクシー会社グループ・コンドルタクシーグループは2016年11月から半年間の間で「きんいろモザイク」の図柄を車体に描いたタクシーを5デザイン2台ずつの10台で運行する[33]

静岡県のタクシー会社「伊豆箱根タクシー」グループでは、営業エリア内の沼津市内浦地区が舞台のラブライブ!サンシャイン!!のキャラクターをデザインしたタクシーを9台運行している[34]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 札幌名物? 痛車タクシー”. GAZOO.com (2013年6月7日). 2013年10月22日閲覧。
  2. ^ a b c d すごいぜ痛タクシー:最大限の“痛さ”で札幌の新名物に 長栄交通の「痛タク」がつくるフリー経済”. ねとらぼ(ITmedia) (2013年5月24日). 2013年10月12日閲覧。
  3. ^ a b c まどマギ、バイオ、エヴァ--札幌で疾走する“痛タクシー”の仕掛け人が語る「大人の本気」”. CNET Japan(朝日インタラクティブ株式会社) (2013年11月2日). 2013年11月5日閲覧。
  4. ^ a b 札幌でアニメ「まどマギ」タクシー限定運行-複製原画展PR”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2013年10月2日). 2013年10月12日閲覧。
  5. ^ 札幌痛タク実行委員会@長栄タクシー (@choeiotaxi) - Twitter
  6. ^ 26日のゲストは、札幌痛タク実行委員会・長栄交通の営業課長さんとドラクエ企画さんでした!(※個人名を省略)”. Facebook「Killer Tunes! on Sapporo-mura Radio 81.3 in Sapporo」 (2012年6月26日). 2013年11月5日閲覧。
  7. ^ 札幌市内でフルラッピングの「痛タク」運行-アニメフェス応援企画で”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2012年6月4日). 2013年10月12日閲覧。
  8. ^ 「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2012」開催を記念し、「痛タク」が札幌を疾走中!”. YATTAR JAPAN(エムオン・エンタテインメント) (2012年6月21日). 2013年10月12日閲覧。
  9. ^ 札幌に「痛いタクシー」-ご当地萌えキャラ「リトルベリーズ」ラッピング”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2012年8月27日). 2013年10月12日閲覧。
  10. ^ 札幌名物「痛タク」が初の実在の人物とコラボ! お相手は道産子アーティスト、藍井エイル!”. リスアニ!WEB(エムオン・エンタテインメント) (2012年11月21日). 2013年10月12日閲覧。
  11. ^ 藍井エイルの地元札幌で『AUBE』仕様の“痛タク”が走る”. Listen Japan(株式会社エムティーアイ) (2014年1月12日). 2014年1月25日閲覧。
  12. ^ 北海道発!歌って踊れるアンデッド系アイドル「フランチェスカ」公式Facebookページ”. エキサイト (2013年2月10日). 2013年10月12日閲覧。
  13. ^ 札幌に女子高生音楽ユニット「クラリス」の「痛タク」-アルバムPRで”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2013年5月30日). 2013年10月12日閲覧。
  14. ^ 北海道発のアイドルキャラ「北乃カムイ」タクシー登場、レーシングカー風に”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2013年8月26日). 2013年10月12日閲覧。
  15. ^ 暮井 慧タクシープロジェクト@札幌 【痛タク】”. プログラミング生放送公式サイト. 20141005閲覧。
  16. ^ 札幌に「バイオハザードタクシー」-ゲーム最新作の主人公3人をラッピング”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2012年9月20日). 2013年10月12日閲覧。
  17. ^ 札幌に5台の「エヴァタクシー」-「新劇場版」登場キャラ5人ラッピング”. 札幌経済新聞(株式会社ノースユナイテッド) (2012年11月19日). 2013年10月12日閲覧。
  18. ^ 「魔法少女まどか☆マギカ」の痛タクシーが走る現在の札幌の様子をご覧ください”. エキサイト (2013年10月3日). 2013年10月12日閲覧。
  19. ^ 「痛タク」札幌を疾走 新たな観光資源に”. 産経新聞イザ! (2012年12月23日). 2013年10月12日閲覧。
  20. ^ 10月24日(木曜日)の一打「全国から乗客殺到『痛タク』」”. 知事ブログ「知事の太鼓 打てば響く」(埼玉県公式ホームページ) (2013年10月24日). 2013年11月5日閲覧。
  21. ^ 「痛タク」で話題になった長栄交通が破産”. ITmediaねとらぼ (2014年10月31日). 2014年10月31日閲覧。
  22. ^ 「痛タク」長栄交通破産。プロ生ちゃんタクシーのゆくえ”. プログラミング生放送 (2014年10月31日). 2014年11月5日閲覧。
  23. ^ KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2nd”. KOBEぽっぷカルチャープロジェクト. 2013年10月12日閲覧。
  24. ^ いまいち萌えない娘の「痛タク」登場!”. デイリースポーツ神戸新聞社) (2013年9月19日). 2013年10月12日閲覧。
  25. ^ いまいち萌えない娘の痛タクシーが登場 「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル」に展示後、営業も”. ねとらぼ(ITmedia) (2013年9月20日). 2013年10月12日閲覧。
  26. ^ 芸術家アイドルユニット 「ナマコプリ」の痛タク”. 逗子メディアアートフェスティバル(ZMAF)2013(イベント公式サイト) (2013年9月7日). 2013年10月12日閲覧。
  27. ^ 神奈川県逗子市でアートフェス開催 -街なかにメディアアート!”. マイナビニュース (2013年9月27日). 2013年10月12日閲覧。
  28. ^ 初音ミクや巡音ルカの“痛タクシー”営業中 ナンバーは「3939」”. ITmedia (2010年3月25日). 2013年11月10日閲覧。
  29. ^ 宮城県白石市の“痛タクシー” 初音ミクの復興支援イラスト付きで営業中”. ITmedia (2011年5月12日). 2013年11月10日閲覧。
  30. ^ 台湾の痛車タクシーはクオリティが高い / キャラも初音ミクから亞北ネルまで”. Rocket NEWS24 (2012年3月7日). 2013年11月10日閲覧。
  31. ^ 徳島第一交通:「痛車」タクシー7台を導入”. 毎日新聞 (2014年10月10日). 2014年10月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月10日閲覧。
  32. ^ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1608/08/news087.html
  33. ^ 「きんいろモザイク」と「コンドルタクシー」がコラボ決定! - アニメ「きんいろモザイク」
  34. ^ 「ラブライブ!サンシャイン!!」コラボタクシー運行中|伊豆箱根タクシーグループ

補足[編集]

  1. ^ 但し、キャラクター使用の許諾を得て、初期の例を除きラッピングにかかる「材料費」は受け取るという(CNET Japan記事を参照)。