甲浦駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
甲浦駅
駅舎(2010年5月26日)
駅舎(2010年5月26日)
かんのうら - KANNOURA
AK29 宍喰 (2.4km)
高知県安芸郡東洋町大字河内661-3
駅番号 AK30
所属事業者 阿佐海岸鉄道
所属路線 阿佐東線
キロ程 8.5km(海部起点)
電報略号 カン
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1992年平成4年)3月26日
備考 簡易委託駅
テンプレートを表示
線路終端部の車止め
駅名標
駅前
駅全景(2012年1月)

甲浦駅(かんのうらえき)は、高知県安芸郡東洋町大字河内にある、阿佐海岸鉄道阿佐東線である。駅番号AK30

路線開業以来、この路線で唯一高知県内に属する駅となっている。また、高知県内に属する鉄道駅では最も東に位置するほか、他の高知県内の駅と隣接していない飛地状態の駅となっている。

当駅から奈半利駅土佐くろしお鉄道阿佐線として開業)までの間には、鉄道敷設法による予定鉄道線路(改正鉄道敷設法別表)により鉄道を敷設する計画が定められていた(未成線)が、国鉄再建法によって事業が凍結されたのち、国鉄分割民営化に伴う法令施行に伴い鉄道敷設法が廃止され、法的な根拠をもった路線計画は消滅した。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する高架駅である。室戸・奈半利方面へ延伸できるような構造となっており、駅舎は高架上にあるホームから階段を降りた線路脇に設置されている。甲浦婦人会が売店の営業と乗車券の販売を受託する簡易委託駅である[1][2]。なお、同会は駅構内にてレンタサイクルの営業も行っている[3]

列車の夜間滞泊はない。当駅朝6時台の始発は宍喰発の回送になっている。同様に夜21時台の最終も宍喰行きの回送である。

駅ノート駅スタンプが設置されている。駅名標には東洋町が観光案内板などで使用しているキャラクターがあしらわれている[4]

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

一般路線
高速バス

以下の高速バスは、約1km離れた甲浦中学校付近に停車する。徳島バス南部の甲浦口バス停に近い。

歴史[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ぷらっと沿線紀行:その先は 潮騒の中 阿佐海岸鉄道”. asahi.com(朝日新聞社) (2008年11月29日). 2015年10月25日閲覧。
  2. ^ 外部リンク参照。(2012年12月31日閲覧)
  3. ^ 甲浦婦人会 レンタサイクル - レンタサイクルナビ(エコサイクルシナジー、2012年12月31日閲覧)
  4. ^ 新駅名標の紹介”. 阿佐海岸鉄道. 2015年12月9日閲覧。

隣の駅[編集]

阿佐海岸鉄道
阿佐東線
宍喰駅 (AK29) - 甲浦駅 (AK30)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]