宍喰駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宍喰駅
駅舎(2015年)
駅舎(2015年)
ししくい - SHISHIKUI
AK28 海部 (6.1km)
(2.4km) 甲浦 AK30
徳島県海部郡海陽町久保字松本34-2[1]
駅番号 AK29
所属事業者 阿佐海岸鉄道
所属路線 阿佐東線
キロ程 6.1km(海部起点)
電報略号 シシ
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1992年平成4年)3月26日
テンプレートを表示
ホーム
車庫
駅名標

宍喰駅(ししくいえき)は、徳島県海部郡海陽町久保字松本にある、阿佐海岸鉄道阿佐東線である。駅番号はAK29

路線中唯一の有人駅CTC制御所が設置されており[1]、阿佐海岸鉄道の本社および車庫所在地である。また、徳島県最南端の駅でもある。駅スタンプがある。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する高架駅。相対式2面2線構造ではあるが片側は使われていない。エレベーター設置あり。

駅名標は那佐湾の朝焼けの風景をイメージしたデザインとなっている[2]

駅周辺[編集]

接続するバス路線[編集]

徳島バス南部
海陽町営バス
  • 久尾方面
徳島バス(約600メートル 道の駅宍喰温泉より)

歴史[編集]

隣の駅[編集]

阿佐海岸鉄道
阿佐東線
海部駅 (AK28) - 宍喰駅 (AK29) - 甲浦駅 (AK30)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 宍喰駅 - 阿佐海岸鉄道
  2. ^ 新駅名標の紹介”. 阿佐海岸鉄道. 2015年12月8日閲覧。
  3. ^ 新駅長にイセエビ2匹 阿佐東線・宍喰駅”. 徳島新聞 (2010年12月5日). 2010年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月17日閲覧。
  4. ^ “阿佐海岸鉄道・宍喰駅、4月から切符手売り 消費増税で券売機撤去”. 徳島新聞. (2014年3月21日). http://www.topics.or.jp/localNews/news/2014/03/2014_13953644973666.html 2014年4月15日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]