渡邊雅文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

渡邊 雅文(わたなべ まさふみ、1983年12月4日 - )は、香川県出身のフォーリーアーティスト。主にアニメーション・実写ドラマ・ゲームなどの効果音の中で「フォーリー(生音)」と呼ばれる、足音・衣擦れ・人が触れる物の音を担当している。

株式会社evance代表取締役。

香川県にフォーリースタジオを所有し、主に東京とリモートワークで仕事を行なっている。

略歴[編集]

2006年 大阪芸術大学卒業後、サウンドボックス音響効果助手として入社。

2009年 退職とともに地元である香川県に帰郷し音響効果活動を続ける。

2015年 音響効果業務の中のフォーリー(生音)に特化した組織となる、株式会社evanceを設立。

担当作品(サウンドボックス時代)[編集]

劇場アニメ[編集]

TVアニメ[編集]

担当作品(evance設立以降)[編集]

 ※特記の無い限りフォーリー担当として参加

TVアニメ[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

2020年[編集]

2021年[編集]

劇場アニメ[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

2020年[編集]

  • Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編Wandering; Agateram

2021年[編集]

実写ドラマ[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

2020年[編集]

2021年[編集]

本人出演[編集]

外部リンク[編集]