橋本麻里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
橋本 麻里
(はしもと まり)
誕生 1972年(46–47歳)
日本の旗 日本神奈川県
職業 ライター編集者
言語 日本語
最終学歴 国際基督教大学卒業
活動期間 2007年 -
主題 日本美術工芸デザイン現代美術 ほか
デビュー作 『日本の国宝100』
親族 高橋源一郎(父)
公式サイト 東雲堂日乗
テンプレートを表示

橋本 麻里(はしもと まり、1972年 - )は、日本のライター編集者美術館永青文庫副館長。神奈川県出身[1]

経歴・人物[編集]

国際基督教大学教養学部卒業。明治学院大学非常勤講師(日本美術史)。 2016年4月より永青文庫副館長[2]高等学校美術教科書日本文教出版)の編集・執筆も手がける[3]。父は小説家高橋源一郎[4]。4人の異母弟がいる。

草月出版に入社し、現代美術会員誌の編集者として勤務したのち、フリーのライター・編集者となる。評論では日本美術工芸現代美術デザインなどを主題とする。『AERA』『BRUTUS』『Casa BRUTUS』『文藝春秋』『和樂』などで執筆や連載を持つ。

著作[編集]

単著[編集]

共著[編集]

教科用図書[編集]

日本文教出版発行。すべて著作者の1人として参加。

  • 高校美術1 (平成25 - 28年度用)[5]
  • 高校美術2 (平成26年度用)[6]
  • 高校美術3 (平成27年度用)[7]

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 著書一覧:橋本麻里新潮社、2014年5月16日閲覧。
  2. ^ 永青文庫、副館長にライター・エディターの橋本麻里氏が就任へ(2016年3月29日 美術年鑑社
  3. ^ アーティストプロフィール|橋本麻里@ラジオデイズ 2012年2月13日参照。
  4. ^ 河出書房新社 文藝 2006年夏季号 特集・高橋源一郎、2012年2月13日参照。
  5. ^ 高校美術1|高等学校 美術/工芸|日文の教科情報、日本文教出版(大阪府)、2013年12月19日閲覧。
  6. ^ 高校美術2|高等学校 美術/工芸|日文の教科情報、日本文教出版(大阪府)、2013年12月19日閲覧。
  7. ^ 高校美術3|高等学校 美術/工芸|日文の教科情報、日本文教出版(大阪府)、2014年10月23日閲覧。

外部リンク[編集]