森羅万象 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

森羅 万象(しんら まんぞう)は、日本俳優ナレーター。映画、Vシネマを中心に出演している。立教大学時代の同期生で友人である冨樫森監督映画への出演も多い。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

  • 牝牌 欲望の犠牲者(2004年、片岡修二監督)
  • 水谷ケイの平成未亡人下宿 お部屋貸します(2008年、榎本敏郎監督)
  • 水谷ケイの平成未亡人下宿 狙われた管理人さん(2009年、榎本敏郎監督)
  • 賭博英雄伝カゲジ 〜人生逆転デスゲーム 〜(2010年、奥渉監督)
  • ヤンキー女子高生6〜八王子最強伝説〜(2011年、小南敏也監督)
  • 修羅の覇道 完結編(2011年、壺井詠ニ監督) - ナレーション
  • 禁じられた旋律 -処女にナニが起こったか-(2011年、友松直之監督)[3]
  • 本当はエロいグリム童話 RED SWORD(2012年、友松直之監督)[4]
  • 新宿狼(ウルフ)(2012年、山本芳久監督) - ナレーション
  • ヤンキー先生(ティーチャー)(2012年、小南敏也監督)
  • 雀魔(2012年、奥渉監督)
  • 極道刑務所(2014年、仰木豊監督)
  • 極道刑務所2(2014年、仰木豊監督)
  • 極潰し(2014年、浅生マサヒロ監督)
  • 桃木屋旅館騒動記 (2014年、城定夫監督)
  • ラ・マン VIP専用の女(2016年、金田敬監督)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]