辻裕之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記ではしんにょう)の点が二つです。
つじ ひろゆき
辻 裕之
生年月日 (1963-05-23) 1963年5月23日(56歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
職業 Vシネマ監督、プロデューサー脚本家
テンプレートを表示

辻 裕之(つじ ひろゆき、1963年5月23日[1] - )は、日本映画監督

人物[編集]

神奈川県三浦市出身。神奈川県立横須賀高等学校(34期[1])出身。

横浜国立大学経済学部を卒業し、改めて入学した日本映画学校(現・日本映画大学)を卒業。

今村昌平北野武の助監督等を務めた後、1993年 Vシネマ『銀玉命!銀次郎2』で監督デビュー。2002年 オールスターキャストの劇場版任侠映画修羅の群れ』を監督。Vシネマを中心に多数の作品の監督、プロデューサー脚本家を務めている。

主な作品[編集]

Vシネマ[編集]

監督

脚本

製作/プロデューサー

映画[編集]

監督

助監督

脚本

企画/プロデューサー

テレビ[編集]

書籍[編集]

自著
  • ヤクザ映画なんか好きじゃなかった(2018年3月22日 幻冬舎メディアコンサルティング)電子書籍のみ[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 【紹介】 34期 辻 裕之さん - 神奈川県立横須賀高等学校同窓会 朋友会”. 神奈川県立横須賀高等学校同窓会 朋友会 (2018年8月23日). 2019年8月28日閲覧。
  2. ^ 大賞受賞者は電子書籍化! 自分史コンテスト 大賞発表│幻冬舎ルネッサンス新社”. 幻冬舎ルネッサンス新社. 2019年8月28日閲覧。