日本水中スポーツ連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本水中スポーツ連盟
Japan Underwater Sports Federation
略称 JUSF
国籍 日本の旗 日本
格付 NPO法人
専門分野 水中スポーツ
代表者 羽田雄一郎
活動地域 日本の旗 日本
主な事業 水中スポーツの普及・振興
郵便番号 102-0083
事務所 東京都千代田区麹町4-4
パシフィックビルB-1
会費 正会員60,000円/年
一般会員10,000円/年
主な加盟組織 世界水中連盟
外部リンク http://www.jusf.gr.jp/
特記事項 前身:日本フィンスイミング協会
テンプレートを表示

一般社団法人日本水中スポーツ連盟(にほんすいちゅうスポーツれんめい、英語: Japan Underwater Sports Federation)は、日本における水中スポーツの普及振興を目的とした非営利団体。略称、JUSF

競技[編集]

沿革[編集]

1988年、前身となる日本フィンスイミング協会(Japan Fin Swimming Association, JAFSA)が設立された。1996年より世界水中連盟(CMAS)水中スポーツ委員会に加盟、日本国内における水中スポーツの関連活動を統括するようになる。のちに現在の名称に団体名を変更した。

おもな競技会[編集]

世界選手権大会をはじめとする世界水中連盟主管の国際大会に向け、日本代表を選考および派遣するほか、国内で日本選手権大会などの競技会を主催している。

  • フィンスイミング日本選手権
  • 水中ホッケー日本選手権
  • フィンスイミング学生選手権

外部リンク[編集]