恋のハレルヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
恋のハレルヤ
黛ジュンシングル
初出アルバム『恋のハレルヤ』
B面 つみな人
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル 東芝音楽工業
作詞・作曲 なかにし礼鈴木邦彦
黛ジュン シングル 年表
恋のハレルヤ
(1967年)
霧のかなたに
1967年
テンプレートを表示

恋のハレルヤ」(こいのハレルヤ)は、1967年2月に黛ジュンが発売したデビュー・シングルである。

解説[編集]

渡辺順子名義での活動を経て、東芝音楽工業に移籍して発表した再デビュー曲。

1994年11月には、荻野目洋子カヴァー・シングルとしてリリースした。

2017年のNHK連続テレビ小説ひよっこ』にて、劇中歌として本曲が登場する場面が放映された。

収録曲[編集]

  1. 恋のハレルヤ
  2. つみな人
    • 作詞:なかにし礼/作曲・編曲:鈴木邦彦

荻野目洋子によるカバー[編集]

恋のハレルヤ
荻野目洋子シングル
B面 Sha-La-La
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル ポップス
レーベル ビクターエンタテインメント
チャート最高順位
荻野目洋子 シングル 年表
今日から始めよう(荻野目洋子&村田和人
1994年
恋のハレルヤ
(1994年)
幸福への時間
1995年
テンプレートを表示

恋のハレルヤ」(こいのハレルヤ)は、荻野目洋子の33枚目のシングル。1994年11月23日ビクターエンタテインメントよりリリースされた。

解説[編集]

  • CD自体はc/wの「Sha-La-La」と合わせて両A面シングルの作りになっているが、「恋のハレルヤ」のみで紹介されることが多い。(公式ページではtrack2が全てc/wの表記で統一されているため、この形での記述とする)
  • 「恋のハレルヤ」は1967年2月15日に黛ジュンが発表した曲のカバーである。このカバーバージョンの「恋のハレルヤ」はノエビア "コスメティック ルネッサンス"CMイメージソングとして使用された。荻野目洋子が生まれる以前の楽曲であるが、荻野目自身はヒット曲なので知っていたし、パンチがある曲で歌っていて違和感はなかったとコメントしている(25周年BOXブックレットにて)。
  • 「Sha-La-La」は明治生命 オリジナルビデオ『神様のい・う・と・お・り』主題歌。 荻野目自身が作詞している。

収録曲[編集]

  1. 恋のハレルヤ
  2. Sha-La-La
    • 作詞:荻野目洋子/作曲:石川優子/編曲:Rod Antoon
  3. 恋のハレルヤ (オリジナル・カラオケ)
  4. Sha-La-La (オリジナル・カラオケ)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]