急行線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
JR東日本中央線の場合は線路別(同じ方向の急行線電車と緩行線電車)
京阪本線の場合は外側2線が緩行線

急行線(きゅうこうせん)とは、鉄道複々線区間で、主に速達列車が走る線路を指す呼称である。その路線を運行する列車自体を指す場合もある。これに対して、主に各駅停車が走行する線路は緩行線(かんこうせん)という。

急行線・緩行線敷設路線[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)[編集]

中央線中央急行線中央・総武緩行線
総武線総武快速線、中央・総武緩行線)
常磐線常磐快速線常磐緩行線

JRでは「快速線」(かいそくせん)、または「列車線」と呼ぶ場合が多い。

総武本線と常磐線の急行線はそれぞれ「総武快速線」、「常磐快速線」が正式名称である。一方、中央本線の正式名称は「中央急行線」である。[要出典]

東京急行電鉄[編集]

田園都市線

小田急電鉄[編集]

小田原線

東武鉄道[編集]

伊勢崎線(東武スカイツリーライン)

西武鉄道[編集]

池袋線

京阪電気鉄道[編集]

京阪本線

南海電気鉄道[編集]

南海本線

関連項目[編集]