志々伎山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
志々伎山
Mt.Shijiki.jpg
標高 347.2 m
所在地 日本の旗 日本 長崎県平戸市
位置 北緯33度10分31.0秒
東経129度22分22.0秒
座標: 北緯33度10分31.0秒 東経129度22分22.0秒
志々伎山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

志々伎山(しじきさん)は、長崎県平戸市平戸島最南部にある山である。標高347.2m。九州百名山の一つである。

概要[編集]

山体は古期安山岩からなるが浸食が進んで山頂部が円錐状に突出した露岩となっており、特徴的な山容を持つ姿が遠く九州本土や五島列島からも望めることから、古くから近海における航海時の標識としての役割を果たしてきた。

山頂には式内社である志々伎神社の上宮(かみつみや)の石祠がある。また、山腹部には照葉樹原生林が広がり、長崎県の天然記念物に指定されている。