岡本真来

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡本真来
出生名 岡村信善
生誕 1973年6月25日
出身地 日本の旗 日本 東京都中野区
ジャンル ロックバラード
職業 歌手実業家
担当楽器
レーベル アウトグループレコード

岡本 真来(おかもと しんぎ、本名:岡村 信善1973年6月25日 - )は日本のミュージシャン実業家である。

来歴[編集]

1973年6月25日東京都中野区上高田出身。幼少期は静岡県熱海市で育つ。 父はザ・ジャガーズのボーカル岡本信、母は女優の三笠礼子沼津学園高等学校

曲山英里(グラビアアイドル)と結婚、その後離婚し現在は未婚で沖縄に在住している。

幼少期から父親岡本信の影響で音楽を始め高校に通いながらミッキー吉野付きボーカルトレーニングを受ける。 17歳の時にミッキー吉野からの話で東京に上京し本格的な音楽活動を始める。 1999年にソニーミュージック系「アウトサイド」とメジャー契約。「Terra-テラ-」としてメジャーデビューし数々のエンディングテーマに起用される。 また同時期にシドニーオリンピックの国家独唱者に抜擢される。 2001年に岡本真来(オカモトシンギ)としてソロ活動を始動させ名古屋の人気音楽番組「ON/ON/ON」のメインパーソナリティーとして活躍する。 サークルKのイメージキャラクターとしてCMに起用されるなど精力的に活動。

2010年よりミス・ユニバース・ジャパンの運営を地方大会運営サポートとして参画。 オリジナルの短期カリキュラムを使用し育てた代表者が2011年2012年とミス・ユニバース・ジャパンの2位と3位を獲得し、2014年にはミスアジアパシフィックにて日本代表を輩出し世界4位を獲得。最近では数々のアーティストのビジュアルプロデュースを手がけるなどビューティープロデューサーとしてヘアメイクやジャケットデザインなどで活躍している。 沖縄のファッションショー琉球アジアコレクションのイベント制作を手がけファッションショーのプロデューサーとしても活躍。 株式会社イエローキャブプラスの代表取締役としてグラビア路線を復活させた。

アーティスト[編集]

17歳の時に父親(岡本信)の友人ミッキー吉野に見出され、東京都六本木のライブハウス湘南クラブにてハウスバンドとしてバンド「湘南クラブ」を結成。ボーカルとして抜擢され、週刊大衆DIMEサンデー毎日などで取り上げられる。

1993年にはTBSテレビARIGA-10」にレギュラー出演し、翌年の1994年NHKドラマ新銀河コラ!なんばしよっと2」最終回に出演するなど精力的に活動する。

1997年にはバンド「SHUTAIL」(シュータイル)に正式加入。

1998年2月 原宿神宮橋にて自主的にストリートライブを始め、全国各地でストリートライブを精力的に行う。

4月 バンド名を「T'erra」に変更し、本格的に活動開始。

埼玉・熊谷ボーグを皮切りに全国26ヶ所をまわり、ツアーのファイナルとなった川崎クラブチッタでは1250人を動員する。このツアーでの総観客数10430人であり、数々の動員記録を更新した。その年の12月、レーベル「アウトサイド」(ソニー・ミュージック系)と専属契約。メジャーデビューをし全国的な活動を行う。

シドニーオリンピックサッカーアジア第一予選日本ラウンド(6月28日)日本対マレーシア戦で国歌独唱者に抜擢される。

2000年12月31日に行われた名古屋ライブを最後に解散を発表。その後、ソロアーティストとして活動を再開する。

2012年5月15日付け自身のブログにて音楽活動からの引退を表明。以降は実業家に専念している。

CD[編集]

ライブ[編集]

  • レインボーホール サークルK・東海テレビプレゼンツ スーパーライブに出演。動員約1万人
  • 全国7大都市ツアー(福岡、名古屋、札幌、新潟、仙台、大阪)「T3+α」ファイナル東京 渋谷ON AIR EAST
  • 2000年12月 T'erra解散ライブ(12月25日)
  • Mt.ENA ロックフェスティバルに出演(9月23日)
  • 名古屋・ボトムライン『SHINGI EXPO 2001』(10月27日)
  • 韓国でテレビ(ON.ON.ON)収録&ストリートライブを行う。
  • SHINGI OKAMOTO LIVE TOUR 2002 MOTHER SHIP 東京・渋谷DeSeo /福岡・DRUM Be-1 /名古屋・E.L.L
  • 東京・赤坂プリンスホテル クリスタルパレス(斉藤ノブ presents special countdown live)出演。
  • 「真空」江東文化センター大ホール

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

  • サークルK「BiDaN CLuB」(サークルKとコーセー化粧品がタイアップして作った男性化粧品)イメージキャラクターも兼ねる

水墨画[編集]

  • 「現代・墨への挑戦2000」全国展で出展した水墨画が奨励賞を受賞
  • 第14回 上野の森美術館「日本の自然を描く」展に入選

実業家として[編集]

2003年に株式会社レジャーライセンスジャパンを設立し東京都六本木・銀座に数店舗の飲食店など8店舗を展開。

その後岐阜に結婚式場・星野敬太郎ボクシングジムを経営するも結婚式場が失敗する。

2010年から、ミス・ユニバース・ジャパン沖縄大会の運営を手掛ける。その他にも九州・沖縄・静岡・山梨・長野・群馬・秋田の大会を運営。

2012年から、ミス・アジアパシフィック日本代表を務め世界大会の運営などを手がける。

2013年3月芸能プロダクションイエローキャブプラスを設立し代表取締役に就任。 現在は代表を退き実質のオーナーとしてグループ会社のC.E.Oに就任している。

2013年2月株式会社whynotを設立し代表取締役に就任。キャスティング事業・広告代理店行を手がけ現在も代表を務めている。

2015年3月DeNAの運営するSHOWROOMの動画配信・イベント制作会社として株式会社SHOWGATEを設立し代表取締役に就任。2018年に辞任。

RACo 琉球アジアコレクションの総合プロデューサーに就任。 また数々のアーティストやアイドルのビジュアルプロデュース担当するなど、ビューティープロデューサーとして活躍している。

外部リンク[編集]