岡崎市立矢作中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡崎市立矢作中学校
岡崎市立矢作中学校
過去の名称 本郷村外十ヶ町村組合立江西高等小学校、矢作第一尋常小学校、愛知県碧海郡矢作高等小学校、愛知県立矢作国民学校、公立青年学校愛知県矢作国民高等学校、碧海郡立矢作中学校
国公私立 公立学校
設置者 岡崎市
設立年月日 1892年12月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 444-0941
愛知県岡崎市暮戸町蓮代18
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示
校門の一つ

岡崎市立矢作中学校(おかざきしりつ やはぎちゅうがっこう)は、愛知県岡崎市公立中学校

概要[編集]

岡崎市暮戸町に位置する中学校。1892年(明治25年)12月1日に創立した。

2013年(平成26年)5月1日時点の生徒数は、782名。通常学級24クラス、特別支援学級3クラス[1]

学区[編集]

小学校名 町名
矢作西小学校
(全域)
宇頭町、西本郷町、宇頭南町、宇頭北町、宇頭東町
矢作南小学校
(全域)
東本郷町、筒針町、東牧内町、上佐々木町、下佐々木町、昭和町、大和町、新堀町、富永町、島坂町、渡町(字大榎1番地~19番地7を除く。)
矢作東小学校
(一部)
矢作町字赤池、矢作町字毛呂、矢作町字新田、矢作町字末広、矢作町字小河原のうち国道1号線以南で主要地方岡崎・半田線以西の区域並びに字池田、字神居及び字堂佛のうち通称矢作5区の区域、北本郷町、暮戸町、東大友町字並木側、渡町(字大榎1番地~19番地7を除く。)

沿革[編集]

  • 1892年(明治25年) - 本郷村外十ヶ町村組合立江西高等小学校が創立。
  • 1947年(昭和22年) - 学校教育法施行、碧海郡立矢作中学校と改称。
  • 1956年(昭和31年) - 岡崎市に合併、岡崎市立矢作中学校と改称。
  • 2000年(平成12年) - 日本管楽合奏コンテスト全国大会で優秀賞。
  • 2005年(平成17年) - 日本管楽合奏コンテスト全国大会で優秀賞。
  • 2010年(平成22年) - 全国中学校バレーボール選手権大会(男子)で第3位。
  • 2014年(平成26年) - 岡崎市民駅伝競走大会で女子優勝。
  • 2014年(平成26年) - 愛知県中学校駅伝大会(男子)で優勝。
  • 2016年(平成28年) - 岡崎市民駅伝競走大会で男子優勝。

交通アクセス[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 岡崎市統計ポータルサイト 学校基本調査
  2. ^ リバーシブル』(株式会社ペーパードール)1982年7月号、42-47頁 「ザ・インタビュー2 岡村孝子20歳」。
  3. ^ リバーシブル』(株式会社ペーパードール)1985年12月号、68-73頁 「ソロデビュー・インタビュー 岡村孝子」。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]