小西寅松

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小西 寅松
こにし とらまつ
生年月日 1902年9月10日
出生地 大阪府
没年月日 1960年4月14日
所属政党 自由民主党

選挙区 大阪5区
在任期間 1946年4月10日 - 1960年4月14日
テンプレートを表示

小西 寅松(こにし とらまつ、1902年9月10日 - 1960年4月14日)は、日本政治家自由民主党衆議院議員第3次吉田内閣賠償政務次官を勤めた。

大阪府出身。1945年、土建業の寅林組を設立。1946年、第22回衆議院議員総選挙で当選(以後第28回まで当選7回)。1954年11月、日興連汚職事件により福田繁芳と共に収賄罪の容疑で逮捕され、後に懲役6か月・執行猶予1年の判決を受けた。