小松シゲル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小松 シゲル(こまつ シゲル、1972年10月23日 - )は、日本のドラマーノーナ・リーヴスドラム担当。

長野県飯山市出身。血液型O型。早稲田大学社会科学部を卒業。既婚者。通称は「コマボー」であり、また本名「小松茂」[1]の名義もしばしば使われる[2]

人物[編集]

影響を受けたアーティストは、スティーリー・ダンジェイムス・ブラウンマイルス・デイヴィスカーティス・メイフィールドスティーヴィー・ワンダーイアン・デューリー荒井由実など。

サポート・レコーディングなど[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Nona Reeves 小松シゲルプロジェクト. “NONA REEVES 小松シゲル20周年 飯山凱旋ライブ支援プロジェクト 小松シゲル20周年 飯山凱旋ライブ支援のお願い”. Facebook. 2018年12月27日閲覧。
  2. ^ 小松シゲル News”. NONA REEVES. 2018年12月27日閲覧。