宮崎敦次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「宮﨑敦次」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
宮﨑 敦次
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県下関市
生年月日 (1992-12-08) 1992年12月8日(26歳)
身長
体重
171 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 ドラフト6位
初出場 2016年9月28日
年俸 805万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

宮﨑 敦次(みやざき あつし、1992年12月8日 - )は、山口県下関市出身[2]プロ野球選手投手)。左投左打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

勝山小学校4年生の時に地元のソフトボールチームに入り、勝山中学校に進むと野球部に入部する。当時は控えの一塁手で目立つ選手ではなく、高校で野球を続ける気はなかった。

進学した下関国際高校の野球部は部員がベンチ入り人数に満たず、毎年4月に坂原秀尚監督が野球経験のある新入生に片っ端から電話を入れていたという。宮崎は坂原の熱心な勧誘に応えて野球部に入部。同級生の野球部員は3人だった。なお左投げであることもあり、高校進学と同時に坂原の勧めで投手に転向[3]。1年秋は部員不足で出場すらできなかったが、地道な努力で実力をつけ2年春からはエースナンバーを背負う。公式戦は2年夏の県大会ベスト8が最高成績で、甲子園出場経験はない[4]。プロ野球選手としては異例の球歴だが、宮崎自身は当時について「自分は高校から野球を始めたようなもの。毎日、成長しているのが分かり、やりがいがあった」と回想している。[5]

広島国際学院大学では2年生時の春季リーグで大学初勝利を挙げた。4年生時の春季リーグでは5勝2敗(防御率1.36)、チームが優勝した秋季リーグでは6勝1敗(防御率1.61)の成績で広島六大学野球リーグの最優秀選手賞を受賞し、ベストナインに選ばれた[6]

2014年10月23日に行われたプロ野球ドラフト会議千葉ロッテマリーンズに6巡目で指名され[7]、契約金2,500万円、年俸800万円(金額は推定)で合意[8]、入団した[9]

プロ入り後[編集]

2015年の春季キャンプでは一軍スタート[10]。2月21日、中日ドラゴンズとのオープン戦に中継ぎで登板、1回を投げ被安打4、与四球1、失点5の成績で二軍に降格した[11]

2016年9月26日に初めて一軍登録され、9月28日のソフトバンクホークス戦で、二番手としてプロ初登板し、一回を三者凡退に抑えた。[12]

選手としての特徴[編集]

  • 入団時のストレートの球速は平均140km/h前後、最速146km/h[13]。変化球は縦・横2種類のスライダー[14]カーブチェンジアップを投げる[8]
  • 下関国際高校時代の監督である坂原秀尚を恩師と慕う。宮崎の座右の銘「弱者が強者に勝つのが野球」も坂原の教えに基づく。ドラフト指名された際には真っ先に連絡し、坂原は「まさかプロ野球選手が先に出るとは。次は(高校の)甲子園初出場だな」と宮崎を祝福したという。なお坂原監督率いる下関国際高校野球部は、2017年の選手権大会で春夏通じて甲子園初出場を果たしている。

詳細情報[編集]





















































W
H
I
P
2016 ロッテ 2 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 6 2.0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0.00 0.00
2017 6 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 43 8.0 11 0 3 0 3 7 0 0 9 7 7.88 1.75
通算:2年 8 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 49 10.0 11 0 3 0 3 9 0 0 9 7 6.30 1.40
  • 2018年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 48 (2015年 - 2018年)

脚注[編集]

  1. ^ ロッテ - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2018年5月28日閲覧。
  2. ^ 【ロッテ】隠し玉新人・宮崎“大谷キラー”目指す スポーツ報知 2015年2月12日掲載
  3. ^ ドラフト指名ロッテ6位宮崎投手 下関の母校で喜びの声 山口新聞 2014年10月25日掲載
  4. ^ 山口新聞/ニュース”. www.minato-yamaguchi.co.jp. 2018年9月26日閲覧。
  5. ^ 【千葉魂】母校の甲子園初出場を糧に 恩師の言葉胸に汗流す宮崎”. 2018年9月25日閲覧。
  6. ^ 本大学の宮崎敦次投手 ドラフトで千葉ロッテが指名 広島国際学院大学 H.K.Gブログ 2014年10月24日掲載
  7. ^ 2014年ドラフト会議 宮崎敦次投手を6位指名 千葉ロッテマリーンズ オフィシャルサイト 2014年10月23日配信
  8. ^ a b ロッテ ドラフト6位指名の宮崎と合意「アピールしていく」 スポニチ Sponichi Annex 2014年11月27日掲載
  9. ^ 新入団選手発表会を開催!!背番号も発表!! 千葉ロッテマリーンズ オフィシャルサイト 2014年12月11日配信
  10. ^ 2015年春季キャンプ参加選手について 千葉ロッテマリーンズ オフィシャルサイト 2015年1月23日配信
  11. ^ ロッテ新人バッテリーほろ苦初陣…ドラ6左腕5失点2軍 スポニチ Sponichi Annex 2015年2月22日掲載
  12. ^ ロッテ宮崎プロ初登板「良い感じ」一回三者凡退 日刊スポーツ 2016年9月28日掲載
  13. ^ https://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20150212-1433379.html
  14. ^ ロッテ宮崎に伊東監督「中継ぎ楽しみ」 日刊スポーツ 2015年2月12日紙面から

関連項目[編集]

外部リンク[編集]