姉川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
姉川
姉川 2006年2月撮影
河口から琵琶湖を望む
水系 一級水系 淀川
種別 一級河川
延長 39 km
平均流量 -- /s
流域面積 686 km²
水源 新穂山(滋賀県)
水源の標高 1,067 m
河口・合流先 琵琶湖(滋賀県)
流域 滋賀県
テンプレートを表示
姉川河口付近

姉川(あねがわ)は、滋賀県北部を流れる淀川水系一級河川

地理[編集]

滋賀県米原市北部、岐阜県境を成す伊吹山地の新穂山(標高1,067m)に発し南流。姉川ダムを経由し、伊吹山(標高1,377m)の西で西流へ転じ、長浜市宮部町にて、草野川合流する。長浜市南浜町で琵琶湖に注ぐ。

アユ(友釣・投網・引掛)・ニジマス・アマゴ・イワナ(竿釣)などの釣りが盛んである。伊吹大根で知られる辛味大根が栽培され、伊吹そばと共に食される。姉川に注ぎ込む足俣川、板名古川の周辺には田園が広がる。流域はさざれ石発見の地として知られている。源流域の伊吹山地は季節風の影響により周囲より積雪が多い。

天井川[編集]

滋賀県内には81の天井川があり、その最長が姉川で天井川部分の長さは8.1kmと、姉川全体の4分の1以上が天井川となっている、また長浜市で合流する高時川も6.2kmが天井川となっている[1]

流域の自治体[編集]

ダム[編集]

水力発電所[編集]

共に水路式発電所である。

主な支流[編集]

歴史[編集]

1570年元亀元年)、織田信長徳川家康連合軍と、浅井長政朝倉義景連合軍との間で姉川の戦いがあった。現在の長浜市三田町・野村町付近である。

水害[編集]

2017年8月8日未明、台風5号の影響による大雨で姉川が長浜市大井町付近で氾濫し、一時住民約550人が避難する事態となり床上浸水1戸床下浸水15戸の被害が出た。氾濫場所は県道263号を通すために堤防を一部切り取っている切通し[4]だった[5][6]。9月16日に切り通しは氾濫のおそれがないように県によって封鎖された。2018年夏頃までに堤防をつなぎ完全に閉鎖される[7][8]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 京都新聞2013年7月23日朝刊14面「備える 命を守るために 天井川」
  2. ^ 小泉発電所社団法人電力技術協会、水力発電所データベースより、2017年10月27日閲覧
  3. ^ 伊吹発電所社団法人電力技術協会、水力発電所データベースより、2017年10月27日閲覧
  4. ^ Google Map ストリートビュー
  5. ^ “堤防の切れ目から濁流 滋賀・姉川の氾濫”. 産経WEST. (2017年8月9日). http://www.sankei.com/west/news/170809/wst1708090016-n1.html 2017年8月9日閲覧。 
  6. ^ “台風5号 「農作物はほぼだめ、家にも水」滋賀・姉川氾濫”. 毎日新聞. (2017年8月9日). https://mainichi.jp/articles/20170808/k00/00e/040/276000c 2017年8月9日閲覧。 
  7. ^ “台風で氾濫の滋賀・姉川の「切り通し」を封鎖”. 産経WEST. (2017年9月17日). http://www.sankei.com/west/news/170917/wst1709170021-n1.html 2017年9月18日閲覧。 
  8. ^ “姉川の「切り通し」閉鎖”. MBS 毎日放送. (2017年9月16日). http://www.mbs.jp/news/kansai/20170916/00000019.shtml 2017年9月18日閲覧。 

外部リンク[編集]