大庭美夏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 大庭美夏 女流初段
名前 大庭美夏
生年月日 (1969-08-01) 1969年8月1日(50歳)
プロ入り年月日 1998年4月1日(28歳)
棋士番号 LPSA番号15
出身地 静岡県沼津市
師匠 佐瀬勇次名誉九段
段位 女流初段
戦績
2019年9月28日現在
テンプレートを表示

大庭 美夏(おおば みか、1969年8月1日 - )は、日本女子プロ将棋協会(LPSA)所属の女流棋士。新団体( = LPSA)の立ち上げに専念するとして、2006年12月に現役を引退。静岡県沼津市出身。千葉大学教育学部卒業。佐瀬勇次名誉九段門下。LPSA番号15。

経歴[編集]

昇段履歴[編集]

  • 1984年4月 - 女流育成会入会
  • 1998年4月 - 女流2級
  • 2006年12月 - 引退
  • 2007年4月 - 女流1級(引退規定)
  • 2016年4月 - 女流初段(理事会審議により)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「いっつ日記」、2008年2月27日分。
  2. ^ 別冊宝島440『将棋これも一局読本』(宝島社、1999年)pp.201
  3. ^ a b Positive de Go!」2007年9月21日配信分より
  4. ^ 大庭美夏2級引退のお知らせ 女流棋士会HPスタッフブログ 2006年12月28日

関連項目[編集]

外部サイト[編集]