夏緑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

夏 緑(なつ みどり)は、日本小説家漫画原作者大阪府出身。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。国家公務員採用I種試験合格。日本分子生物学会会員、宇宙作家クラブ会員。

代表作は、小説『ぷいぷい!』『風水学園』『葉緑宇宙艦テラリウム』『理央の科学捜査ファイル』、漫画原作『獣医ドリトル』『最新・日本経済入門』『ぼくらの推理ノート』シリーズなどのほか、学術書として『遺伝子・DNAのひみつ』シリーズがある。

概要[編集]

1994年「なつみどり」名義による小説『海賊船ガルフストリーム』で第6回ファンタジア長編小説大賞・佳作受賞。同作品が翌年、富士見ファンタジア文庫より出版され、小説家デビューを果たす。

4コマ漫画家としても、2度の受賞を果たしていた。最初の受賞は1992年の『ドラゴンクエスト4コマクラブ』(「タタラ」「秋茜」名義)になる。その後「なつみどり」名義で4コマ漫画家として読切を2作発表しているが、以後は作品を発表していない。

1993年には『第一回ABCラジオドラマシナリオ大賞』において『静寂の森』を投稿。最終選考に残っている。

ファンタジア長編小説大賞・佳作受賞の1994年、「月刊少年ギャグ王」10月号から『ぼくらの推理ノート』シリーズの第1弾『少年探偵彼方・ぼくらの推理ノート』の原作者として連載を開始。この作品より名義が『夏緑』となる。

他にも『ゴルゴ13』に原作を寄稿(『硝子の要塞』は『ゴルゴ13原作大賞』入選受賞作品。また、アニメ化もされている)。以降、同作品において数回にわたり、原作・科学考証担当スタッフとして参加している。

小説作品[編集]

富士見書房発刊作品[編集]

エンターブレイン(旧アスキー&アスペクト)発刊作品[編集]

  • タロット探偵MIKU シリーズ (ファミ通文庫
    風見館殺人事件
    人体模型殺人事件
  • ヴェルダ・サーガ (ファミ通文庫)
白隼のエルフリード
  • プロミス・ガール (ファミ通文庫)
男子ご禁制!?

角川春樹事務所発刊作品[編集]

  • イマジナル・ディスク (ハルキ文庫)

メディアファクトリー発刊作品[編集]

  • 葉緑宇宙艦テラリウム シリーズ (MF文庫J
    亜麻色の重鋼機(カルチベーター)乗り
    真珠色の機甲天使(ホーリーエンジェル)
    瑠璃色の水妖姫(マーメイド)
  • 風水学園 シリーズ (MF文庫J)
    逢魔が時の黒猫
    神風の姫巫女
    珊瑚礁の夏人魚
    暗剣殺の魔王
    首塚の夜叉姫
    神無月の学園祭
    太閤の魔城
    凶星城の最終決戦
    えくすとら「風の巻」
    えくすとら「水の巻」
  • 風水少女 シリーズ (MF文庫J)
    竹林の舞姫
    西から来たお嬢さま!
    東から来た少女剣士!
  • ぷいぷい! シリーズ 全11巻(MF文庫J)
  • ぷりぷり! シリーズ 全3巻(MF文庫J)
  • れも☆ねーど1~2巻 シリーズ(MF文庫J)

ホビージャパン発刊作品[編集]

  • 戦姫 シリーズ(HJ文庫
    天翔ける月天使
    侵略の多国籍軍
    少年は荒野に立つ
  • くろかの(HJ文庫)
  • 腐った林檎と吸血鬼(HJ文庫)
  • ぼいレコ!(HJ文庫)
  • 魔王学校に俺だけ勇者!? シリーズ(HJ文庫)
    魔王学校に俺だけ勇者!?
    魔王学校に俺だけ勇者!? 2
    魔王学校に俺だけ勇者!? 3
    魔王学校に俺だけ勇者!? 4
    魔王学校に俺だけ勇者!? 5
    魔王学校に俺だけ勇者!? 6
    魔王学校に俺だけ勇者!? 7
    魔王学校に俺だけ勇者!? 8
    魔王学校に俺だけ勇者!? 9
    魔王学校に俺だけ勇者!? 10
  • ソード・ドラゴン・ソード(HJ文庫)

スクウェア・エニックス発刊作品[編集]

リーフ出版発刊作品[編集]

ポプラ社発刊作品[編集]

  • ヒカリとヒカル ふたごの初恋相談室(ドリームスマッシュ)/ ヒカリとヒカル ふたごの初恋相談室(ポプラポケット文庫
  • ヒカリとヒカル ふたごのオシャレ教室(ポプラポケット文庫)
  • 科学探偵部ビーカーズ! シリーズ(ポプラポケット文庫)
    出動!忍者の抜け穴と爆弾事件
    激突!超天才小学生あらわる
    怪盗参上!その名画いただきます
  • ネコにも描けるマンガ教室 シリーズ(ポプラポケット文庫)
    • ネコにも描けるマンガ教室
    • ネコにも描けるマンガ教室2 もっと裏ワザ知りた~い!
    • ネコにも描けるマンガ教室3 みんなで本をつくっちゃおう!

小学館発刊作品[編集]

  • 女子モテな妹と受難な俺 シリーズ(ガガガ文庫
    女子モテな妹と受難な俺
    女子モテな妹と受難な俺2
    女子モテな妹と受難な俺3
    女子モテな妹と受難な俺4
    女子モテな妹と受難な俺5
    女子モテな妹と受難な俺6
    女子モテな妹と受難な俺7
    女子モテな妹と受難な俺8
    女子モテな妹と受難な俺9
  • 補習クラスのデバッガーズ(ガガガ文庫

中外医学社発刊作品[編集]

  • ライトノベルでざっくり学べる感染病原体入門 『 ぼくのかわいい病原体 』

宝島社発刊作品[編集]

漫画原作[編集]

ぼくらの推理ノート[編集]

シリーズ外の作品[編集]

学術・入門書[編集]

ゴルゴ13シリーズ (小学館 / 原作協力・作画:さいとう・たかを[編集]

  • 硝子の要塞 (原作シナリオ協力)
  • 特権は諸刃の剣 (前編/原画協力/装置デザイン協力)
  • 総統のゆりかご (原作シナリオ協力)
  • 少女サラ (原作シナリオ協力)
  • 高度7000メートル (原作シナリオ協力)
  • 害虫戦争 (原作シナリオ協力)
  • パッチワークの蜜蜂たち (原作シナリオ協力)
  • シンクロトロンBESSY-1 (原作シナリオ協力)
  • フロリダ・チェイス (原作シナリオ協力)
  • 錆びた黄金 (原作シナリオ協力)
  • 赤いトロフィー (原作シナリオ協力)
  • 冥王の密約 (原作シナリオ協力)
  • パンドラの柩 (DNA科学考証監修/オペラハウス・トリック図デザイン協力)
  • 炎の証言 (原作シナリオ協力)
  • 饒舌なコイン (原作シナリオ協力)
  • 遺伝子戦争~ゲノムフロンティア (原作シナリオ協力)
  • シリコンアイランド (原作シナリオ協力)
  • 百人の毛沢東 (中篇/原画協力/顕微鏡写真デザイン協力)
  • 剥がれた鍍金 (原作シナリオ協力・秋田茜名義)
  • バイルス・チェイス (原作シナリオ協力・秋田茜名義)
  • サンクチュアリ (原作シナリオ協力・秋田茜名義)
  • 地上の太陽 (原作シナリオ協力・秋田茜名義)
  • 冤罪許すまじ (原作シナリオ協力・秋田茜名義)
  • 海の鉱山 (原作シナリオ協力・秋田茜名義)
  • Gの遺伝子 (原作シナリオ協力)
  • 麻薬地下鉄 (原作シナリオ協力)
  • 魔女の銃弾 (原作シナリオ協力)

エッセイ[編集]

  • ソフトウェア・インプレッション (アスキー『ファミコン通信』)
  • 命のふしぎを知るために (童心社『母のひろば』)
  • 求められる漫画の脚本力・世界のメディアが日本に注目 (電通電通報』)
  • メディア時評~東京一極集中からの脱皮を・全国向け放送に期待するグローバル化(民放連民間放送』)

童話[編集]

  • ま夜中のアリのぎょうれつ (産経新聞朝刊に掲載/全日出版刊・アンソロジー『タイム・バード』Vol.3に所収)

その他[編集]

エピソード[編集]

  • 「ギャグ王」連載時に掲示板に書き込んだ小学生の「○○はおかしくないですか?」の質問に「これは私の世界ですので文句を言われる筋合いはありません」と返していた。
  • 「ギャグ王」の作家が管理人をしているサイトの掲示板の常連だったが、他の新人作家や読者と口論するというトラブルを起こした。管理人は、先輩作家相手にはあまり強いことも言えず、半ばあきらめて知らん顔をするしかなかった。また、上記のように自分のサイトの掲示板でもトラブルを数度起こした。現在では反省したのか、以前のような居丈高な態度はない。
  • 作品内で、話とは直接関係ない理系の知識が出てくることがある。
  • 少年探偵彼方』での主人公の思想を、世界観が同じ『聖クラリス探偵団』で間接的に否定した事がある。
  • 「ギャグ王」が休刊になる時、某所に「雑誌が終わる、ということは、読者は在校生、作家は卒業生みたいなものだと思います。読者は『行っちゃったなあ…ぽやーん』という感じですが、卒業した作家にとっては、次の入学準備だの引越しだの教科書買いだのと色々忙しい時期ということで」というメッセージを寄せていた。
    • 新山たかしと並ぶ創刊時からの作家だったのに、他の雑誌で継続にならず、『聖クラリス探偵団』を尻切れトンボで終了させられたことへの皮肉という説がある。なお、作品そのものは単行本の発行時に描き下ろされたエピソードで完結した。
  • 就職希望の意思が無いのに国家公務員1種試験を受けて合格した。

外部リンク[編集]