この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

土居志央梨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

どい しおり
土居 志央梨
生年月日 (1992-07-23) 1992年7月23日(26歳)
出生地 日本の旗 日本 福岡県
身長 168 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2011年 -
事務所 ファザーズコーポレーション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
赤い玉、

土居 志央梨(どい しおり、1992年7月23日[1] - )は、日本女優

福岡県出身[1]京都造形芸術大学映画学科俳優コース卒業(5期生)[2]ファザーズコーポレーション所属[3]

略歴

3歳の時にクラシック・バレエを習い始め、高校卒業までの15年間のわたって学生ながらバレエ団の本公演にも数多く出演していた[4]

京都造形芸術大学映画学科俳優コースに入学後まもなく舞台に主演。続いて出演した劇団姫オペラの第2回公演『花ちりぬ』(2011年)での妖艶な芝居が注目を浴び、TBS水戸黄門 第43部』最終回で将軍の側室役に起用された[4]。映画『彌勒 MIROKU』(2013年10月公開、林海象監督)で映画デビューを果たし[1]、2013年2月には岩松了演出の舞台『泡 -流れつくガレキに語りかけたこと』に出演するなど、在学中より多くの舞台、映画に出演[4]。大学4年時にはオーディションを経て映画『赤い玉、』(2015年9月公開、高橋伴明監督)に出演し、主演の奥田瑛二相手に濡れ場を演じるなど肌の露出をも厭わぬ大胆演技で注目を集めた[5][6][7][8]

2015年春に大学を卒業し上京、ファザーズコーポレーションに所属し女優として本格的に活動を開始した[1][7]

人物

身長168cm[2]。体重52kg[2]。スリーサイズはB83cm、W63cm、H87cm[9]

血液型O型[1]

趣味は生演奏での歌唱[1]。特技はクラシックバレエ[1](レッスン歴16年[9])、ピアノ[1]

映画『彌勒 MIROKU』で主演を務めた永瀬正敏は土居のことを「シオリちゃんは普段から独特の色彩を纏っている。幼い頃から培った天性のリズム感が、そのまま個性になってお芝居に表れている。今後もきっと多くの監督さん達が、物凄く興味をそそられる存在になるんではないでしょうか」と評している[10]

出演

映画

  • 彌勒 MIROKU(2013年) - 江美留の友人N 役
  • 二人ノ世界(2014年) - 主演・平原華恵 役
  • 赤い玉、(2015年) - 加藤愛子 役
  • マンガ肉と僕(2016年) - モエカ 役
  • 鉄の子(2016年) - 佐々木瑠奈 役
  • ヒメアノ〜ル(2016年)
  • お父さんと伊藤さん(2016年)
  • 少女(2016年)
  • 土竜の唄 香港狂騒曲(2016年)
  • タクシードライバー祇園太郎 THE MOVIE(2016年) - 奥多摩子(声) 役
  • すもも(2017年公開予定) - お春 役
  • 祈りの幕が下りる時(2018年)
  • リバーズ・エッジ(2018年) - 小山ルミ 役[11]

テレビドラマ

舞台

  • ゴドーを待ちながら(2012年)
  • 花ちりぬ(2012年)
  • DIGITALIS(2013年)
  • 泡-流れつくガレキに語りかけたこと(2013年)
  • 泥の箱舟(2014年)
  • Vector(2014年)
  • 木ノ下歌舞伎 東海道四谷怪談―通し上演―(2017年) - お袖 役
  • 木ノ下歌舞伎 糸井版 摂州合邦辻(2019年)

CM

  • 森永乳業 濃密ギリシャヨーグルト パルテノ 「パルテノさんと女友達」篇(2018年)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 土居志央梨 - ファザーズコーポレーション
  2. ^ a b c 土居志央梨 - 京都造形芸術大学 映画学科 俳優コース
  3. ^ ファザーズコーポレーション - プロフィール
  4. ^ a b c 江美留の友人N/土居志央梨”. CAST. 彌勒 MIROKU 公式サイト. 2016年11月28日閲覧。
  5. ^ 土居志央梨 公開待機作目白押しの新進女優最新ムービー!”. 早耳!エンタメ・インタビュー!! 342. ドカント (2015年9月16日). 2016年11月28日閲覧。
  6. ^ “奥田瑛二主演映画で大学生ぬれ場「ドキドキする」”. 日刊スポーツ. (2015年9月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1537171.html 2016年11月28日閲覧。 
  7. ^ a b “土居志央梨、大学在学時に大胆演技!奥田瑛二は「目の奥が子犬」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年9月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150915/geo15091505030010-n1.html 2016年11月28日閲覧。 
  8. ^ 中山治美 (2016年9月8日). “『赤い玉、』 性表現に正面から挑む”. 47NEWS. 共同通信社. http://www.47news.jp/EN/201509/EN2015090101001696.html 2016年11月29日閲覧。 
  9. ^ a b 土居 志央梨”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2016年11月28日閲覧。
  10. ^ masatoshi.earl.nagaseの投稿(558788654168524) - Facebook
  11. ^ “森川葵&上杉柊平&SUMIRE&土居志央梨、行定勲監督作「リバーズ・エッジ」に参戦!”. 映画.com. (2017年9月27日). http://eiga.com/news/20170927/7/ 2018年1月13日閲覧。 

外部リンク