吉持章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉持章
生誕 1936年????
日本の旗 日本 愛知県
出身校 日本クリスチャン・カレッジ(現、東京基督教大学
職業 実業家

吉持 章(よしもち あきら、旧姓:鈴木、1936年 - 2019)は、スウェーデン同盟キリスト教団(いのちのことば社-伝道グループの正式法人名称)の代表役員。[1]

夫人と神学生時代に結婚し、夫人の姓になる。義父は吉持久雄きよめ教会の出身。戦前はハルピン教会で活躍した。[2] 2019年6月14日朝、召天。 長女は牧師夫人、長男厳信は外科医。 次男日輪生(ひわお)は大阪の茨木聖書教会の牧師である。

経歴[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宗教年鑑 平成 28 年版 (文化庁、151p) [1]
  2. ^ 吉持久雄は日本ホーリネス教会福音使として、安東に在住している時に、1933年5月14日に訪問中の中田重治監督の司式により結婚式を挙げた。『中田重治伝』417ページ
先代:
舟喜信
日本福音同盟理事長
第5代1998-1999
次代:
蔦田公義
先代:
安藤仲市
東京キリスト教学園理事長
第2代:1987-2004
次代:
赤江弘之