国際基督教団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

国際基督教団(こくさいきりすときょうだん)は東京都渋谷区代々木に本部を置く、日本のプロテスタントの団体。メソジスト系。日本福音同盟日本キリスト教協議会に加盟している。

沿革[編集]

  • 1946年 金井為一郎の薫陶を受けた、吉本斗川と吉本美枝夫妻が、超教派の国際的な伝道を目的として創立された。
  • 1950年 「平和の鐘」運動を起こし、ラジオ、テレビで伝道を展開した。[1]
  • 1972年 全国朝祷会連合代々木朝祷会に参加している。
  • 1989年 吉本美枝が日本福音学校代々木校校長に就任、信徒研修講座が開催されている。
  • 1990年 教会音楽科を設置。教会奉仕者育成い力を注いでいる。
  • 2000年 国際英語学校を設立。

特色[編集]

  • メソジスト系の団体である。

参考文献[編集]

  • クリスチャン情報ブック2006,いのちのことば社、2005年,706ページ参照

脚注[編集]

  1. ^ 関東地方ではラジオ版はニッポン放送、テレビ版はNETテレビ(現在のテレビ朝日)にて1960年1月より放送。