合肥新橋国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
合肥新橋国際空港
Hefei Xinqiao International Airport
Insert image here.svg
IATA:HFE-ICAO:ZSOF
概要
国・地域 中華人民共和国の旗 中国
所在地 安徽省合肥市肥西県高劉鎮
種類 民間
運営者 安徽民航機場集団有限公司
座標 北緯31度59分28.2秒 東経116度59分21.2秒 / 北緯31.991167度 東経116.989222度 / 31.991167; 116.989222座標: 北緯31度59分28.2秒 東経116度59分21.2秒 / 北緯31.991167度 東経116.989222度 / 31.991167; 116.989222
ウェブサイト http://www.hfairport.com/
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
?/? ? 3,400×45 コンクリート
リスト
空港の一覧
合肥新橋国際空港
各種表記
繁体字 合肥新橋國際機場
簡体字 合肥新桥国际机场
拼音 Héféi Xīnqiáo Guójì Jīchǎng
英文 Hefei Xinqiao International Airport
テンプレートを表示

合肥新橋国際空港(Hefei Xinqiao International Airport)は、中華人民共和国安徽省合肥市肥西県高劉鎮にある国際空港である。

概要[編集]

合肥市の中心部から31.8km離れている。

2007年11月に建設計画が認可され[1]、2008年12月に着工した。2013年2月25日に旅客機による離着陸のテストが行われ、同年5月に開業する予定である[2]。2013年5月30日に開港した。同時に、合肥駱崗国際空港は閉鎖された。

2015年6月より春秋航空により、中部国際空港線が開設予定。2012年夏ダイヤで運航されていた中国東方航空関西国際空港線以来3年ぶりの日本路線となる見込みである。

空港内便所(便器)破壊事故[編集]

2015年4月16日午前、当空港ターミナルビル内の便所に於いて、旅客が使用していた便器が破損、尻を負傷する事故が発生した。その旅客は病院に運ばれて手当を受けるに至ったのだが、その旅客の証言によると、当日、便器の上に立って大便をしていたとのことで、便器がぐらついて倒れ、壊れたという[3]

脚注[編集]

  1. ^ 安徽省合肥市に新空港建設へ - 人民網日本語版 2007年11月7日
  2. ^ 合肥の新橋国際空港、5月に運営開始 - Sankei BIZ 2013年2月27日
  3. ^ 恩田有紀(編集翻訳) (2015年4月17日). “中国の国際空港で便器崩壊、“立ち大便”の旅客がお尻負傷し病院へ”. FOCUS-ASIA.COM. http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/415422/ 2015年5月14日閲覧。 →アーカイブ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]