典獄署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
典獄署
各種表記
ハングル 전옥서
漢字 典獄署
発音 チョノクソ
日本語読み: てんごくしょ

典獄署(チョノクソ)は、李氏朝鮮において囚徒に関する業務を行う官衙。

沿革[編集]

  1. 1392年(太祖元年) 7月28日: 典獄署の官制を定める。
  2. 1405年(太宗5年) 3月1日: 典獄署を刑曹の管轄下とする。
  3. 1414年(太宗14年) 1月18日: 典獄署の令を丞とし、丞を副丞とする。
  4. 1466年(世祖12年) 1月15日: 典獄署の丞を廃止し主簿と参奉をそれぞれ一つずつ置く。
  5. 1742年(英祖18年) 10月14日: 典獄署へ参奉二席を新設する。

構成[編集]

1392年 7月 28日~1414年 1月 18日
品階 官職名 人員
従7品 2名
従8品 2名
なし 司吏 2名


1414年 1月 18日~1466年 1月 15日
品階 官職名 人員
従7品 2名
従8品 副丞 2名
なし 司吏 2名


1466年 1月 15日~1742年 10月 14日
品階 官職名 人員
従6品 主簿 1名
従9品 参奉 1名
なし 司吏 2名


1742年 10月 14日 以後
品階 官職名 人員
従6品 主簿 1名
従9品 参奉 3名
なし 司吏 2名