内禁衛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
内禁衛
各種表記
ハングル 내금위
漢字 內禁衛
発音 ネグムィ
日本語読み: ないきんえい
テンプレートを表示

内禁衛(ネグムィ)は、李氏朝鮮における、王室を護衛する軍営。1407年太宗7年)10月に設立。

概要[編集]

前身は三軍府の中軍にあったが、1457年世祖3年)に内禁衛として創設される。1652年孝宗3年)に内禁衛は兼司僕羽林衛と共に統合し内三庁に付属する。

初期は王の信任による構成であったが、世宗の代から武術と知略がすぐれて、端麗な容貌の者を選んだ。王の親衛隊であるため李氏朝鮮の軍営の中で一番、厚遇を受けた。

だが、1682年粛宗8年)禁衛営創設に伴い次第に権限を弱体化させられていく。

構成[編集]

官位 官職 定員 備考
従ニ品 内禁衛将 3名 365日24時間のため、交代制
正三品堂上 内禁衛将 3名 365日24時間のため、交代制