繕工監

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
繕工監
各種表記
ハングル 선공감
漢字 繕工監
発音 ソンゴンガム
日本語読み: ぜんこうがん
テンプレートを表示

繕工監(ソンゴンガム)は、李氏朝鮮において土木と営繕の機能を管掌する官庁。経国大典では正三品衙門だったが、大典会通では従三品衙門。

1392年太祖元年)に設置され、1894年高宗31年)に廃止される。

構成[編集]

  • 経国大典
官位 官職 定数 備考
従一品 提調 1人 工曹判書が兼任
正二品
従二品
正三品堂上
提調 1人 上記と同職
正三品堂下 1人
従三品 副正  1人
従四品 僉正 1人
従五品 判官 1人
従六品 主簿 1人
従七品 直長 1人
従八品 奉事 1人
正九品 副奉事 1人
従九品 参奉 1人
  • 大典会通
官位 官職 定数 備考
従一品 提調 1人 工曹判書が兼任
正二品
従二品
正三品堂上
提調 1人 上記と同職
従六品 主簿 1人
正九品 副奉事 1人
従九品 監役官 1人
従九品 假監役官 2人

外部リンク[編集]