忠翊府

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
忠翊府
各種表記
ハングル 충익부
漢字 忠翊府
発音 チュンイクプ
日本語読み: ちゅうよくふ
テンプレートを表示

忠翊府(チュンイクブ)は、李氏朝鮮における官府。原従功臣が所属する官府。

概要[編集]

忠勲府に所属する正式な功臣以外に功績が小さな功労を立てた者にあたえる功臣称号が原従功臣であり、原従功臣が所属する官府である。1519年趙光祖中宗反正の原従功臣の多さとその削減を要求した反正功臣偽勲削除事件が己卯士禍と趙光祖失脚の一因となった。

官職は従五品の都事がある。

参考文献[編集]

  • 朴永圭『朝鮮王朝実録』尹淑姫神田聡 訳、新潮社、1997年9月。ISBN 4-10-536001-9