全国スポーツ・レクリエーション祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

全国スポーツ・レクリエーション祭(ぜんこくスポーツレクリエーションさい)は、1988年から2011年まで開催されていた日本レクリエーションの祭典である。全国スポレク祭と略された。

概要[編集]

この祭典は、文部科学省日本体育協会日本レクリエーション協会全国体育指導委員連合と開催都道府県の共催で開催されていた。

勝負をつけず、いつでも気軽に、スポーツレクリエーション活動を楽しみ、交流を深めようと、1988年に第1回大会が山梨県で開催された。以来、各都道府県持ち回りで開催されていた。

開催地[編集]

開催地
1 1988年 山梨県
2 1989年 愛媛県
3 1990年 和歌山県
4 1991年 熊本県
5 1992年 島根県
6 1993年 千葉県
7 1994年 北九州市
8 1995年 奈良県
9 1996年 群馬県
10 1997年 沖縄県
11 1998年 岐阜県
12 1999年 山形県
13 2000年 石川県
14 2001年 三重県
15 2002年 広島県
16 2003年 香川県
17 2004年 福井県
18 2005年 岩手県
19 2006年 鳥取県
20 2007年 青森県
21 2008年 滋賀県
22 2009年 宮崎県
23 2010年 富山県
24 2011年 栃木県

開催種目[編集]

開催種目は都道府県代表参加種目とフリー参加種目がある。第24回大会では18の都道府県代表参加種目と10のフリー参加種目の計28種目が開催された。

都道府県代表参加種目[編集]

各都道府県の代表選手が参加する種目。第24回大会では以下の18種目が開催された。

フリー参加種目[編集]

参加条件を満たせば誰もが参加できる種目。第24回大会では以下の10種目が開催された。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]