きときと君

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きときと君
対象
分類 都道府県マスコットキャラクター
モチーフ 立山
デザイン 塩崎歩美[1]
テンプレートを表示

きときと君(きときとくん)は、富山県PRマスコットキャラクターである。立山をモチーフとしている。また、付随キャラクターとしてぶりと君(ぶりとくん)がおり、富山湾ブリをモチーフとし北陸新幹線E7・W7系のラインカラーが描かれている[2]

概要[編集]

名前の「きときと」とは富山弁で「新鮮な」若しくは「活きのいい」という意味である[3]。 元々は第23回全国スポーツ・レクリエーション祭(スポレクとやま)のマスコットキャラクターであったのだが[4][5]2011年(平成23年)4月より「元気とやまマスコット」として採用され、富山県PRマスコットキャラクターとして活躍している。また、2017年(平成29年)5月の第68回全国植樹祭のシンボルマークや[1]、第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)の大会マスコットに起用されている[6]。また、2015年(平成27年)3月14日に北陸新幹線の長野 - 金沢間延伸開業の際にはぶりと君と共に「北陸新幹線富山県開業PRマスコットキャラクター」にも起用された[7]

きときと君は、2013年(平成25年)9月13日に商標登録されている(第5615012号)。また、お供のぶりと君も同日に商標登録されている(第5615013号)[8]

プロフィール[編集]

  • 出身地:富山県
  • 誕生日:11月28日射手座[7]
  • 身長:立山の1500分の1(2頭身)[7] - 約2.01メートル
  • 体重:ブリ5本分くらい[7]
  • 性格:好奇心旺盛で、実は目立ちたがりやさん[7]
  • 好きな食べ物:富山のおの幸・の幸[7]
  • 好きな言葉:「きときと!」[7]

脚注[編集]

  1. ^ a b 全国植樹祭の概要 大会テーマ・シンボルマーク等”. 第68回全国植樹祭富山県実行委員会. 2017年6月13日閲覧。
  2. ^ 登場時は長野新幹線で使用されたE2系電車のラインカラーで描かれていた。
  3. ^ さすが出世魚ブリ! 北陸新幹線開業PRマスコット「きときと君」の抱えたブリ新幹線が成長したよ。 - 高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」. (2012年10月9日)、2017年6月13日閲覧。
  4. ^ “富山県で10月16日から、第23回全国スポーツ・レクリエーション祭「スポレクとやま2010」を開催。”. 共同通信PRワイヤー. (2010年10月4日). http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201010042005/ 2017-06-13 publisher=共同通信PRワイヤー閲覧。 
  5. ^ 「スポレクとやま」2010を終えて (PDF)”. 富山県スポーツ・保険課 (2010年10月26日). 2017年6月14日閲覧。
  6. ^ ねんりんピック富山2018 - ねんりんピック富山2018実行委員会事務局、2017年6月14日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g 北陸新幹線富山県開業PRマスコットキャラクターについて”. 北陸新幹線「富山県」開業PR事務局. 2015年3月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月13日閲覧。
  8. ^ 富山県が商標権者の登録商標1 - 浅尾国際特許商標事務所、2017年6月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]