児玉育則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

児玉 育則(こだま いくのり、本名同じ、1963年11月27日 - )は、福岡県を拠点に活動するナレーターテレビ番組の顔出しやラジオ番組パーソナリティなどローカルタレント活動もしている。パインズ所属。福岡県遠賀郡遠賀町出身、血液型A型

略歴・特徴[編集]

  • 高校生の時に、『クイズ・ドレミファドン!』に姉と出場。大学生時代には『日本ものまね大賞』に出演し準優勝。その時の優勝者は栗田貫一だった。だが、大学卒業後は芸能界へは進まずに一時呉服店に就職、後に現職へ転向した。
  • 体重90kgの大食漢であり、番組では常にデブ呼ばわりされている(夢空間スポーツダイエット企画が組まれ、少しは痩せたものの結局元に戻ってしまっている)。
  • 状況に応じて声を変えることを得意としており、プロのナレーターでも区別し難いと云う。
  • CMナレーションは年間1000本以上を誇る。

主なレギュラー出演[編集]

顔出し[編集]

共に「こだマン」名義で出演(2014年10月までは共に「こだま育則」名義で出演)

ナレーション[編集]

パーソナリティ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]