佐賀県立致遠館中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐賀県立致遠館中学校・高等学校
正門
国公私立の別 公立学校
設置者 佐賀県の旗 佐賀県
学区 東部学区
校訓 cultivate(自己啓発)
create(創造)
challenge(チャレンジ)
設立年月日 1988年昭和63年)4月1日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
理数
学期 3学期制
高校コード 41138J
所在地 849-0919
佐賀県佐賀市兵庫北4丁目1番1号
北緯33度16分24.9秒東経130度18分8.2秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
佐賀県立致遠館中学校・高等学校の位置(佐賀県内)
佐賀県立致遠館中学校・高等学校

佐賀県立致遠館中学校・高等学校(さがけんりつ ちえんかんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、佐賀県佐賀市兵庫北にある県立中学校高等学校

高等学校の設置学科[編集]

概要[編集]

1988年昭和63年)に開校した比較的新しい高等学校である。佐賀県教育委員会のモデル校であり、2003年平成15年)に佐賀県立致遠館中学校(定員:120名)を併設し、併設型中高一貫教育を行うようになった。高校は、男女共学であり普通科理数科を備える。定員は240名。校名は鍋島直正が設置した佐賀藩藩校の名に由来している。

沿革[編集]

アクセス[編集]

校訓[編集]

  • cultivate(自己啓発)
  • create(創造)
  • challenge(チャレンジ)

以上通称「3C」と呼ばれる。

さらにこれに

  • cosmopolitanism(国際性)
  • character(個性)

を併せて「5C」と呼ばれることもある。

学校行事[編集]

年間を通じてさまざまな行事が催される(4月から日付順)。

入学式
新中学1年生と新高校1年生合同で行われる。入学式で音楽部が校歌を歌うのが定例となっている。
致遠館祭
例年9月上旬に文化祭体育大会がそれぞれ1日、計2日間かけて校内にて実施される。学校最大の行事の幕開けとして、書道部と音楽部によるオープニングセレモニーが行われる。また、体育大会の団編成は中学校入学定員の減少に伴い、平成25年度致遠館祭にて従来の4団(赤、黄、青、白)から3団(赤、黄、青)へとなった(前年度の優勝団が黄団だったため、白色ではなく黄色が残った)。
芸術鑑賞会
例年10月中旬に、佐賀市文化会館にて大ホールを貸し切り、中高合わせた全校生徒約1200名が伝統芸能や劇、クラシック音楽等を鑑賞する。
生徒会長選挙
生徒会長を決めるための選挙。後期生徒会長として、卒業式の場で祝辞を読む。
遠行
学校創立記念日に、金立いこいの広場まで列をなして歩く遠足で、毎年行われている(雨天中止も多い)。この日に限っては、弁当はおにぎり2つのみとされている。
    2018年度は校長の判断により実施されなかった。
修学旅行
例年2月上旬に、高校2年生が東京と新潟へ4泊5日スキー旅行へ行く。
卒業式
毎年、3月1日に行われる。

部活動・同好会等[編集]

中学校[編集]

  • 音楽部 - 2009年(平成21年)第64回九州合唱コンクール銀賞
  • 軟式野球部
  • テニス部 - 2012年(平成24年)第2回九州中学生テニス選手権大会3位 (全国中学生テニス選手権大会出場)
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 剣道部
  • 陸上部
  • 卓球部
  • 美術部
  • サイエンス部
  • 書道部
  • 茶道部
  • 放送部
  • 水泳部

高校[編集]

  • 野球
  • 陸上
  • バレー
  • テニス
  • バスケット
  • サッカー
  • 剣道
  • 弓道
  • 水泳
  • 卓球
  • 写真
  • 音楽
  • 図書
  • 書道
  • 放送
  • サイエンス・科学
  • 地球探究・ボランティア
  • 茶道
  • 美術
  • 新聞
  • 英会話

※上記に加えて、正式な部活ではないが家庭同好会が存在する。また、文化系の部活動は中高合同で活動することが多い。

校歌[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]