井手智

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井手 智
Satoshi Ide
東レ・アローズ  No.22
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1992-01-16) 1992年1月16日(26歳)
出身地 長崎県大村市
ラテン文字 Satoshi Ide
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
所属 東レ・アローズ
愛称 サトシ
ポジション L
指高 225cm
スパイク 305cm
ブロック 285cm
テンプレートを表示

井手 智(いで さとし、男性、1992年1月16日 - )は、日本バレーボール選手。V.LEAGUE Division1の東レ・アローズに所属している[1]

来歴[編集]

長崎県大村市出身。実兄の影響でバレーボールを始める[2]。地元の名門大村工業高校を経て、東亜大学に進学。同学在学中の2010年10月に開催されたアジアジュニアバレーボール選手権に出場、チーム優勝に貢献し自らもベストリベロ賞を獲得した[3]。翌2011年8月に開催されたバレーボール男子ジュニア世界選手権に出場した[4]

2013年11月に東レ・アローズの内定選手となり[5]、2014年2月1日の対サントリー戦に出場し、プレミアデビューを飾った[6]。以降レギュラーリベロとして活躍し、2013/14シーズンのVリーグ「20周年ニューヒーロー賞」を獲得した[7]

2014年4月、全日本メンバーに登録され[8]ワールドリーグアルゼンチン大会に出場し国際シニア大会デビューを果たした[9]

所属クラブ[編集]

球歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 選手紹介”. 東レ男子バレーボール部. 2018年8月29日閲覧。
  2. ^ 「月刊バレーボール」2017年12月号臨時増刊 31ページ
  3. ^ 山口新聞. “亜大でも頂点めざす アジアジュニア優勝選手ら市長表敬”. 2014年7月31日閲覧。
  4. ^ 日本バレーボール協会. “試合結果”. 2014年6月15日閲覧。
  5. ^ 東レ男子バレーボール部. “新人内定選手4名の入部について”. 2014年6月12日閲覧。
  6. ^ Vリーグ機構. “試合結果速報”. 2014年6月12日閲覧。
  7. ^ Vリーグ機構. “選手に聞きました!~井手智選手編~”. 2014年6月12日閲覧。
  8. ^ 日本バレーボール協会. “2014年度全日本男子チーム 選手・監督・スタッフ”. 2014年4月15日閲覧。
  9. ^ 日本バレーボール協会. “ワールドリーグ試合結果”. 2014年6月12日閲覧。

外部リンク[編集]