古賀太一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
古賀 太一郎
Taichiro Koga
FC東京  No.10
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1989-10-04) 1989年10月4日(31歳)
出身地 長崎県佐世保市
ラテン文字 Taichiro Koga
身長 170cm
体重 70kg
血液型 A型
選手情報
所属 FC東京
愛称 リトル
役職 コーチ兼選手
ポジション L
指高 212cm
利き手
スパイク 300cm
ブロック 300cm 
テンプレートを表示

古賀 太一郎(こが たいちろう、1989年10月4日 - )は、日本の男子バレーボール選手。長崎県佐世保市出身。ポジションはリベロ

来歴[編集]

兄の古賀幸一郎[1]から影響を受けて6歳からバレーボールを始める。

佐世保南高校を経て、国際武道大学に進学。

2012年に幸一郎が所属する豊田合成トレフェルサ(現・ウルフドッグス名古屋)へ入団[2]。同年8月に、第3回アジアカップ大会メンバーに選出され、出場した[3][4]。2013年、全日本代表登録メンバーに初選出された[5][6]

2015年7月、豊田合成はフィンランドの強豪チームであるコッコラ・ティーケリ(フィンランド語版)に留学移籍することを発表した。移籍期間は2016年4月30日まで[7]。海外留学移籍は以降も続き、2016/17シーズンはフランスリーグでプレーし、2017年からはポーランドで3シーズンプレーした[8]

2020年、留学移籍から帰国後、FC東京にコーチ兼選手として移籍した[9]

所属チーム[編集]

球歴・受賞歴[編集]

参考文献[編集]

  • 2012/13Vプレミアリーグ/Vチャレンジリーグ公式プログラム(男子編)、Vリーグ機構、39頁
  • 「V・プレミアリーグ男子名鑑 豊田合成トレフェルサ」『Vリーグ観戦ガイドブックV.LEAGUE2013/14【チームの顔】月刊バレーボール12月号臨時増刊』、日本文化出版、 83頁。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 「VBドキュメント 古賀幸一郎/豊田合成トレフェルサ」『月刊バレーボール』、日本文化出版、2013年11月、 118頁。
  2. ^ 「V・プレミアリーグ男子名鑑 豊田合成トレフェルサ」『Vリーグ観戦ガイドブックV.LEAGUE2012/13【チームの顔】月刊バレーボール12月号臨時増刊』、日本文化出版、 87頁。
  3. ^ 2012.08.07 古賀太一郎選手&藤田アナリストAVCカップ出場!”. 豊田合成トレフェルサ (2012年8月7日). 2013年11月2日閲覧。
  4. ^ 第3回アジアカップ男子大会全日本メンバー”. 日本バレーボール協会. 2013年11月2日閲覧。
  5. ^ 2013.04.22 2013年度全日本男子チーム登録メンバー発表!”. 豊田合成トレフェルサ (2013年4月22日). 2013年11月2日閲覧。
  6. ^ 2013全日本男子”. 日本バレーボール協会. 2013年11月2日閲覧。
  7. ^ 古賀太一郎選手 海外クラブ留学のお知らせ”. 豊田合成トレフェルサ. 2015年7月7日閲覧。
  8. ^ “古賀太一郎選手 退団のお知らせ” (プレスリリース), ウルフドッグス名古屋, (2020年7月3日), https://www.wolfdogs.jp/topics/detail/135 2020年7月20日閲覧。 
  9. ^ “​移籍加入について” (プレスリリース), FC東京, (2020年7月3日), https://www.fctokyo.co.jp/volleyball/news/1651 2020年7月20日閲覧。 

外部リンク[編集]