五六川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
五六川
Goroku river2008-1.jpg
五六川橋より下流側を撮影
水系 一級水系 木曽川
種別 一級河川
延長 7.5 km
平均の流量 -- m³/s
(-)
流域面積 14.22 km²
水源 本巣市軽海付近
水源の標高 - m
河口・合流先 犀川(岐阜県大垣市墨俣)
流域 岐阜県
テンプレートを表示

五六川(ごろくがわ)は、岐阜県本巣市瑞穂市大垣市を流れる木曽川水系の河川長良川支流の犀川に合流する一級河川である。河川名は中山道で川を渡ったところに美江寺宿があり、日本橋から56番目の宿場であることが由来となっている(美江寺宿は実際には55番目の宿場町)。

地理[編集]

岐阜県本巣市南西部の軽海付近(旧本巣郡真正町)が水源。同本巣市十四条まで南下し、そこからしばらく東に流れ、瑞穂市重里付近で流れを南方向へと変える。旧中山道東海道本線国道21号などを過ぎ、大垣市墨俣(旧安八郡墨俣町)地内で犀川と合流する。周辺は広大な遊水地となっており、合流地点付近には犀川から五六川への逆流を防ぐ、牛牧閘門がある。

流域の自治体[編集]

岐阜県
本巣市瑞穂市大垣市

主な橋[編集]

外部リンク[編集]