武儀川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
武儀川
Mugi River Seki2008-1.jpg
関市武芸川町(宝見橋下流付近)
水系 一級水系 木曽川
種別 一級河川
延長 24 km
平均流量 12.04 m³/s
(谷口観測所 2014年[1]
流域面積 138 km²
水源 尾並坂峠(岐阜県
水源の標高 340 m
河口・合流先 長良川(岐阜県)
流域 岐阜県
テンプレートを表示

武儀川(むぎがわ)は、岐阜県山県市に源を発し、関市岐阜市を流れ、長良川に合流する木曽川水系の一級河川である.

地理[編集]

岐阜県山県市葛原の尾並坂峠付近が水源。途中、神崎川などを合流し、関市武芸川町を流れ、関市千疋で長良川と合流する。

川沿いに活断層武儀川断層(全長約25km)がある。

流域の自治体[編集]

岐阜県
山県市関市岐阜市

主な支流[編集]

  • 神崎川

脚注[編集]

  1. ^ 流況表/谷口(たにぐち)”. 水文水質データベース. 国土交通省水管理・国土保全局. 2016年1月10日閲覧。

関連項目[編集]