世紀の和解SHOW

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世紀の和解SHOW
ジャンル バラエティ番組
企画 徳永清孝
演出 徳永清孝
出演者 ブラックマヨネーズ
野村克也
製作
プロデューサー 伊東修
藤井淳(CP)
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域日本の旗 日本
パイロット版
放送期間2011年5月21日
放送時間土曜13:30 - 14:30
放送枠サタデーバリューフィーバー
放送分60分
回数1
公式サイト
レギュラー
放送期間2011年8月7日 - 9月25日
放送時間毎週日曜(毎週土曜深夜)0:50 - 1:20
放送分30分
回数7
ゴールデンタイムスペシャル
放送期間2011年9月19日
放送時間月曜19:00 - 20:54
放送分114分
回数1
テンプレートを表示

世紀の和解SHOW』(せいきのわかいショー)とは日本テレビ2011年8月7日6日深夜)から同年9月25日24日深夜)まで日曜日(土曜日深夜)0:50 - 1:20に放送されたバラエティ番組。レギュラー版の正式タイトルは『ブラマヨの世紀の和解SHOW』。

概要[編集]

過去にいざこざを起こした2組のタレントの言い分を聞き出し、和解させ屋が和解に導く。

2011年5月21日放送の『サタデーバリューフィーバー』ではパイロット版が放送された[1]

2011年9月19日にはゴールデンタイムで2時間スペシャルが放送された。

出演者[編集]

司会[編集]

和解させ屋[編集]

ゲスト[編集]

回数 放送日 被害者 加害者
SP1 2011年5月21日 オードリー 岡本夏生
パンクブーブー フットボールアワー
布川敏和 諸星和己
1 2011年8月7日 三又又三 有吉弘行
2 2011年8月14日 にしおかすみこ 杉山裕之我が家
3 2011年8月30日 多賀久徳(担当マネージャー) はるな愛
4 2011年9月4日 吉澤綾子(担当マネージャー) 小島よしお
赤プル 松丘慎吾くらげライダー
5 2011年9月11日 Yさん(元彼女・一般人) ボン溝黒カナリア
6 2011年9月18日 ユージ 中野裕太
SP2 2011年9月19日 狩野英孝 いとうあさこ
道端アンジェリカ 武田修宏
大内栄和(かつてのバイト先の板長) 金田哲はんにゃ
尾木直樹 杉村太蔵
川島章良(はんにゃ) 渡辺直美
朝光介(かつてのバイト先の後輩) 綾部祐二ピース
7 2011年9月25日 兄・たくや(ザ・たっち 弟・かずや(ザ・たっち)

スタッフ[編集]

  • 企画・演出:徳永清孝
  • ナレーター:垂木勉
  • 構成:堀江利幸、アリエシュンスケ、竹村武司
  • TM:古川誠一
  • SW:小林宏義
  • カメラ:望月達史
  • VE:佐久間治雄
  • 音声:白水英国
  • 照明:井口弘一郎
  • EED:稲垣浩二
  • MA:東口転大
  • 音効:今野直秀
  • 美術:大川明子
  • デザイン:栗原純二
  • モニター:ミジェット
  • 大道具:赤木直樹
  • 電飾:近藤喜大
  • 技術協力:NiTROオムニバスジャパン
  • 美術協力:日テレアート
  • CG:キャニットG
  • イラスト:榎本よしたか
  • リサーチ:フォーミュレーション、リベラス
  • 編成:吉無田剛
  • 広報:松榮大
  • デスク:小原麻実
  • TK:山岸由佳
  • AP:伊藤真和、原田里美
  • ディレクター:前川善郎、小早川憲一、倉田敬之、川口信洋
  • プロデューサー:伊東修、上原敏明、羽村直子、松島美由紀
  • チーフプロデューサー:藤井淳
  • 制作協力:ZION
  • 製作著作:日本テレビ

脚注[編集]

[脚注の使い方]
日本テレビ 日曜日(土曜日深夜) 0:50 - 1:20枠
前番組 番組名 次番組
ブラマヨの世紀の和解SHOW