三郡山地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三郡山地
所在地 日本の旗 日本
福岡県飯塚市筑紫野市糟屋郡宇美町
位置
三郡山地の位置(日本内)
三郡山地
北緯33度39分56.40秒 東経130度33分44.72秒 / 北緯33.6656667度 東経130.5624222度 / 33.6656667; 130.5624222座標: 北緯33度39分56.40秒 東経130度33分44.72秒 / 北緯33.6656667度 東経130.5624222度 / 33.6656667; 130.5624222
上位山系 筑紫山地
最高峰 三郡山(936 m
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

三郡山地(さんぐんさんち)は、九州北部福岡県に位置する山地である。筑紫山地の一部で、最高峰は標高936m(正確には935.9m)の三郡山

範囲[編集]

北西から南東までおよそ60kmにわたって弧状にあり[1]地塊山地である[2]。北端は玄海国定公園、中部は太宰府県立自然公園、南部は筑後川県立自然公園とほぼ全域が国定または県立公園に属している。南東端は英彦山地へと続いている。[3]

地質[編集]

北部は中生層、中部は三郡変成岩蛇紋岩、南部は花崗岩からなっている[1]地塊山地である[2][2]

交通[編集]

JRの鹿児島本線篠栗線筑豊本線などがトンネルで貫通している[2]

主な山[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b コトバンク三郡山地内、ブリタニカ百科事典ISBN 1-59339-292-3、公式サイト : [1]
  2. ^ a b c d コトバンク三郡山地内、日本大百科全書ISBN 4095261013, 4095261021, 409526103X, 4095261048, 4095261056, 4095261064NCID BN10240516、言語 : 日本語、出版年 : 1984年11月20日、著者 : 白井勝也、出版社 : 小学館
  3. ^ コトバンク三郡山地内、ブリタニカ百科事典ISBN 1-59339-292-3、公式サイト : [2]

関連項目[編集]